和歌山釣り場情報(比井の地磯)

投稿者: | 2017年4月7日
Pocket

和歌山釣り場情報(比井の地磯)

 

 

どうもつぐむぐです。

 

メルマガ読者の福本さんから

フィールドレポートをいただいたのでご紹介します。

 

==================

 

こんにちは。

 

今回私がご紹介するのは和歌山県の日高町にある

おすすめ釣り場「比井の地磯」です。

 

 

私は現在、この場所に月に2回程度、

イカシーズンのみ通っています。

 

まだ、グレ釣りを真剣に初めてから間がないので、

このポイントにグレを釣りに行ったことがあまり無いですが、よくグレ釣り師を見かけます。

 

その際、グレ釣り師が、良型グレや石鯛(クチグロ)を釣っているところを何度も見たことがあります。

 

 

また、この沖合数十メートル先には

渡船屋のイカダが設置されているのですが、

釣果情報でも、グレ、石鯛、イサキ、ヒラメ、真鯛、青物など

多種の魚が釣れており魚影が多いと感じています。

そのため、一年を通して、いろんな釣りが出来ると思います。

 

 

この場所は地磯のため、足場悪く、

ファミリーにはおすすめできません。

 

一つ一つのポイントが狭いので、

1人で釣りに行くのにはおすすめ出来ますが、

数人での釣りには不向きです。

 

駐車場は漁港に有ります。

移動距離も多く、コンビニ等もなかなか無いですが、

その分釣りに来ている人も多くないし、

釣りポイントは沢山あるので、竿を出せないということはありません。

 

グレやチヌの釣果実績がまだないので、

私の過去の実績としては、

アオリイカ3キロを紹介させていただきます。

 

このポイントの印象ですが、

特に、朝マズメ、夕マズメに当たりが多いように感じます。

 

あまり知られたくないですが(笑)、私の一番のおすすめポイントです。

 

==================

 

隠れスポットに関するレポートを

心苦しくも提出いただき誠にありがとうございます。

 

 

いろんな方からレポートをいただいて感じるのは

人が少ない場所を好まれる釣り人の方って多いんですね^^

 

 

確かに練習時期ってのは、特にそうかもしれません。

密かに練習したいって気持ちはよく分かります。

 

 

仮に練習とかじゃなくても

人が多い場所がそもそも嫌いな人もいるし

結構「隠れ家的な釣り場」の需要の高さを痛感しています。

 

 

アオリの3キロクラスも釣られてるようですし、

石鯛に良型グレが期待できる場所だけあって、

これからそれらを仕留めていくのが楽しみですね^^

 

 

移動距離が長い地磯であることや

朝マズメや夕マズメにアタリが集中するということで、

ファミリーのサビキ釣りとかには向かないと思いますが、

射程圏内にお住まいのフカセ釣り師の方は

ぜひお出かけされてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

良い釣果が上がったら教えてくださいね^^

 

連絡お待ちしております!

 

 

ではでは!



【9月18日まで】エイジアLCマスターピースが当たるキャンペーン実施中
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

僕つぐむぐは、釣りから学んだことを人生へ、
また人生から学んだことを釣りへ応用して、
人生をより豊かにすることを目標に奮闘中!

【詳しいプロフィール】
チヌ釣りで3年以上結果が出なかった僕が
安定してチヌを釣れるようになったストーリー

【フカセ釣りメルマガ】
ブログは教科書、メルマガは授業。
ブログとあわせて読むことで、
飛躍的にフカセ釣りの技術が上達します。
ただ今、期間限定プレゼント配布中!!

【裏メルマガ@ネットで稼ぐ正攻法】
「高級釣具を欲しいけどお金がない」
「沖磯に行きたいけど出費がかさむ」
などの声にこたえるため、
「堅実にネットで稼ぐ方法」を公開!
将来の資産となる
正統派ノウハウをご紹介します!

Pocket

和歌山釣り場情報(比井の地磯)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【キロオーバー続出】和歌山 釣り情報 アオリイカ編  – 釣りこそ我が師なりⅡ~つぐむぐ@福岡のグレ・チヌ釣りブログ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です