【ステップ1】サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

投稿者: | 2018年11月11日


★LINE限定コラム配信中!

友だち追加


つぐむぐです!

今この記事にたどり着いている方は非常に運が良いと思います。理由はお小遣い稼ぎに興味があるかないかは別として非常に質の高い情報を得るチャンスを得ているから。世の中でこの手法を知っている人は、まだ130人くらいですから、非常にラッキーかつ情報感度が高いといえるでしょう。

これから話す内容は僕自身が実践中で、すでに結果を出している手法です。

僕だけではありません。仲間の多くがこの手法を実践し凄い結果を出している方法です。興味が少しでもあれば、真似する真似しないは別にとして、情報だけでも得ておくことを強くおすすめします。

今回お話しする方法を実践すれば、普通のサラリーマンではとても到達できないステージに行くことだって可能です。今はピンとこないかもしれませんが、時代の波、テクノロジーの波を上手に活用した稼ぎ方になります。

ステップの最後には、僕からの特別なプレゼントも用意してますので、ぜひ最後までお付き合いいただければと思います。では早速本題に入っていきます^^

テーマは収入の柱の1つにおすすめの「デイトレ」です。最近ちょこちょこブログでも記事を出していますが、僕がかなり美味しい思いをしている案件の1つです。詳細はこれから数回に分けて語っていこうと思います。ぜひ採用候補の1つに加えてみてくださいませ^^

■デイトレとは?

「デイトレード」の略です。短期のトレードを繰り返していくスタイルを指します。僕が考えるデイトレの主なメリットをあげますと

・隙間時間に手軽にできる

・少額からでも参戦できる

・複利のパワーを活かせる

・継続が馬鹿にならない力を生む

といったところでしょう。

■隙間時間にできる

僕は平日仕事をしております。サラリーマン、会社員です。大体、残業あるので家に帰るのは20時頃かな。

それから晩飯食べて風呂に入って、あれこれやっていたら22時位になります。以前はその後テレビを見たり、本を読んだりして23時~24時頃就寝することが多かったですが、デイトレという手法に出会ってから、テレビを見ていた時間をデイトレに充てることにしました。

だって基本テレビは「時間が過ぎるだけ」ですが、デイトレは「生産性」があります。トレードの時間は1時間~2時間位。

僕の場合はこのスタイルですが、1回の取引時間は、ほんの数分、短い時は数秒なので、正直こんなに時間をとらなくても隙間時間でできちゃいます。昼休みや通勤・通学中、出先や待ち合わせ時間でもサクッとできるのがデイトレの魅力だと思います。

むろんトレード仲間の中には、一日何時間もやって一日に何万も荒稼ぎしている人もいますが、会社員の方にそのスタイルは、なかなか厳しいんじゃないかな~と思いますw

それでも一日に数千円の利益をとることは普通にできてますよ^^

■少額からでも参戦できる

トレードをやる以上軍資金が必要ですが、軍資金は1000円とかからでもできます。

あ、ちなみにこれ僕がやってる市場の話です。他の市場は知りませんwもっと最低額が高かったらすんません。

軍資金が少なければ儲けも少ないですが、損失も少ないで初心者の方にはおすすめです。

各自、自分の稼ぎたい額や負える損失額に応じて軍資金を決めことができます。ちなみに私は最初10万円からはじめました。

■どの位稼げるの?

これは完全に人それぞれですが、僕の実績を参考までにお話します。

僕の場合は1日投資元金の1%程度の利益です。調子が良い日は2%以上取れる日もありますが、大体1%前後かな。

時間が取れたり、トレードが上手い仲間の中には日利8%とか10%とってる人もいます。

「1%しょぼいなぁ~」と思うかもしれませんが、僕はそうは考えていません。理由は「少額だろうが、とにかく勝てば良い」と考えているからです。重要なことは小利益であれ「より多く勝ちを積み重ねる」ということなんです。結局のところ、勝つ回数が負ける回数より多ければ資産は増えていくんですから。

ちなみに先週の勝率は25勝2敗。冗談抜きでほとんど負けてません^^

もちろんこれにはちゃんとした理由があります。適当にやっている訳ではありません。その全容は追々説明していくのでご期待ください。

■複利のパワーを活かせる

複利って知ってますか?以前ブログではちょっと触れたかもしれませんが、再度説明します。

デイトレでの複利運用とは「稼いだ額まで含めて全て次の投資に回すこと」を指します。

例えば、10万の初期費用で1,000円勝ったら(利益1%)、次は10万1,000円全額を投資に回すということです。

これ最初はショボく見えますが、だんだん後で雪だるま式になってきて大きな力を発揮してきます。複利計算の具体例をいうと、10万円の初期投資を1日1%の利益で複利運用すると1年後には約378万円になるんですwなんと元金の約38倍っすよw複利やばいっしょ?

ちなみに、たった2年後には1億4200万円になります(爆)あの天才アインシュタインが複利を「人類最大の発明、宇宙で最も偉大な力」と呼んだほど。たしかに10万円がたった2年で億超えるって凄いもんね。夢あるわ~。

■継続が馬鹿にならない力を生む

ネット上でデイトレを教えている人の中には「寝てても1カ月で収入200万稼げます」とか言ってる人が散見されますが、僕の場合は、楽していきなり大勝ちを狙っていくスタイルでは全くありません。

むしろ逆ですから、もしあなたが、「ゴロゴロして速攻大勝ちをしたい!」という考えであれば、僕の手法は完全ミスマッチですから、今すぐこの記事をみるのをやめましょうw

もともと自己資金がたくさんある人はいけるかもしれませんが、少額からいきなり月200万とか目指すのは、そもそも超危険です。

「レバレッジ」といって、自分のもってる資金の何倍もの取引をできる制度を利用すれば、一発大勝ちできないことはないですが、儲けも何倍になる反面、損失も何倍にもなるので、僕はおすすめしません。

さっきも言いましたが、大事なことは「勝ちを積み重ねること」なんです。いきなり「大勝ちしよう」と思わないこと。コツコツと時間をかけて確実に増やしていけばよいのですバイ!コツコツでも継続さえすれば、結果的には大勝できるんですから。

■参入している市場

ズバリ「仮想通貨の市場」になります。

なぜ仮想通貨なのかといいますと、「価格変動(ボラティリティという)が大きいから」です。価格変動が大きくないと、そもそも値幅の差益をとることができません=儲けることができません。

トレードで勝つためには「安く買って高く売る」のが基本ですが、もし価格が全然動かない市場だと、「隙間時間でちょっとデイトレで稼ぐ」ことは難しいです。できるだけ時間拘束されたくないので、仮想通貨市場にこだわってます。

ちなみに仮想通貨って聞くと「怖い」と思う人が多いですが、僕がやってるトレード手法は仮想通貨を買ってじっと持っておくことではありません。仮想通貨を保持する時間はせいぜい数秒から数分です。めっちゃ短時間。

基本的に資産を法定通貨(日本円)で保有しているから、仮想通貨の価格変動に悩まされるリスクがほとんどない。だから仮想通貨の将来に可能性を感じるとか感じないとかどうでもいいんです。仮想通貨がどうなろうが知らんがなw仮想通貨ファンの人が聞いたら怒られそうだけどw

ただ稼ぐために利用できるものは有効に使わせてもらわないともったいないじゃないっすか!イメージだけで盲目的に「怖い」と言ってこのチャンスに乗らないんじゃ、あとあと超絶後悔しますからね。稼げるうちにがっつり稼がないと。チャンスは長く続きませんから。

■想定されるリスクは?

価格変動がある以上、買ったときの価格より上に値段が動けば儲けることができます。逆に値段が下がれば損失を被ってしまいます。これは投資であればすべて同じことで仮想通貨だから特別という訳ではないです。株でもFXでも一緒の話。ただ市場が違うだけ。やってることはどれも本質は同じ。

とまぁ言ってしまえばたったこれだけなんですが、今のトレード手法に出会う前の僕は散々でした。

ネット上の有名人(インフルエンサー)の発言を真に受けて、彼らがおすすめする仮想通貨を買っては損、買っては損を繰り返してました。投資は自己責任って分かっているのに、インフルエンサーにイライラしてましたね。何嘘ついてんねん!」って。彼らは何も悪くないのに。完全に情報弱者状態・・・トホホ。

それで有名人の手法をパクることに懲りて「やっぱり自分で考えねば!」と一念発起し自己流でトレードしてみたりしましたが、うまくいかない日々。ムカついてやけになって高額ベットして、一日で何十万もお金を溶かしたことも。恥ずかしいですがこんなダメ人間でした。

ただ、世の中には「リスクを著しく下げるトレード手法」というのが存在するのも事実なんですね。負ける人の影で勝っている人がいるんです。僕はほんと偶々なんですが勝率が高くなるトレード手法を教えてもらうことができ
たので、1回1回のトレードで高い勝率を上げることができています。ここだけの話ですが、この手法は釣り仲間が教えてくれたんで、釣りをしてて本当に良かったなと思いましたw

ちなみに釣りにしろ、お小遣い稼ぎにしろ、僕がブログやメルマガで紹介しているものは、全て自分が実践しているものです。自分がやってないことを、さすがに人におすすめはできませんからね。自分が試してもないことを最もらしく適当に言ってる訳ではないのでご安心ください。まぁ試してもない人の話なんて、どっかでボロがでるから文章見てたら分かるでしょうけどw

■最後に

正直ここまでの説明を聞いても「デイトレって専門性が高いんじゃ?」と思う人もいるでしょう。その気持ちはよく分かります。

しかし、考えて欲しいのですが、僕はデイトレの専門家ではありませんよね?w

ただの平凡な、どこにでもいる釣りが好きな会社員ですw

それでもデイトレを楽しみながら勝てているのには「理由」があります。長くなってきたので、その話は次回にしたいと思います。長文読解お疲れ様でした^^ではまた次回!

【ステップ2】僕がデイトレで勝っている秘密





========

僕はサラリーマンとして働きながら釣りブログを書き月収10万円以上(多い月は30万程)を稼いでいます。 ですが「釣りブログ書いて月収10万稼いでる」とかいうと、超絶怪しいですよね。 でも本当に釣りブログを書いてお金が稼げるんです。

僕はもともとネットで稼ぐことが得意だったわけでもなければ、 文章を書くのが得意だったわけでもありません。 そんな僕でも今では自信を得ることができて、 会社の給料以上の金額を稼げるようになりました。 自力で稼げるようになった自信は プライベートにも良い影響をもたらしてます。

結局、稼ぐための知識があるかどうかだけなんです。 重要なことは。型(パターン)を知っているかどうかだけ。 だから学んでいけば誰でも稼げるし自信を得ることだってできる。

僕つぐむぐが学んで月収10万以上を稼ぐまでの過程を下記の記事では公開してます。

月収10万以上になったつぐむぐの物語




~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1810人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインで限定コラム配信中!☆

友だち追加

サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話