鼠ヶ関漁港 (ねずがせきぎょこう 山形県鶴岡市)釣り場情報

投稿者: | 2017年1月23日
Pocket

 

どうもつぐむぐです。

 

山形県のアングラー「じゃじゃさん」から

フカセ釣りのフィールドレポートが届きましたので、ご紹介します。
==================

 

お久しぶりです。じゃじゃです。

今回ご紹介する一押しポイントは山形にある鼠ヶ関漁港(ねずがせきぎょこう)です。

 

この場所には、堤防と地磯があって、どちらでも釣りができます。

磯場は1級ポイントに挙げられている場所で黒鯛(チヌ)がよく釣れます。

平均すると、月に2回ほどこの場所に通っています。
防波堤では赤灯台からルアー釣りで青物が釣れます。

私の子供が、ルアー釣りを好きで、

子供は赤堤防からイナダやサワラを釣っている間、

私は磯で黒鯛を狙っています。

 

 

波が高いときは、港内でアジやイワシが釣れます。

一か所のポイントで、様々な釣りができるため、気に入っています。
まだ黒鯛釣りを始めて、日が浅いのですが、

4月~1月中旬まで楽しめると思いますが、

1月上旬にあたる、今の時期は

荒波日本海炸裂なので、クローズ状態ですw
磯場・防波堤ともに足場は良いです。

駐車場も磯、防波堤で釣りをする時であれば、港内に止められます。

 

 

周辺環境についてですが、

この場所は観光地でもあるため、

駐車場、トイレ、店は完備しています。
私の直近の実績をお伝えしましょう!

昨年12月上旬に行ったときは、

磯からメジナ25㎝、20㎝とタナゴ20㎝×3匹が釣れました。

チヌの釣果は、あまり芳しくありませんが・・・

 

 

また、赤灯台ではイナダ40㎝、サワラ40㎝の実績もあります。

ちなみに、港内では、イワシ20㎝~25㎝を

昨年11月に爆釣り(30分で50匹)したこともありました。
この場所は、磯、堤防共に足場が良いので、子供や女性でも大丈夫です。
磯は水深がかなり深いので、底狙いだと思います。

ただ根がかりは激しいポイントですね。

 

 

新潟県と山形県の県境のため、

他県の方や地元の方で入り乱れます。

特に磯場はとても人気があり、人数制限がありますので、

朝早くいかないと、まず釣り座に立てないと思います。

 

とにかく黒鯛釣りが盛んな地方で、

上手い人がわんさかいます。

==================

 

 

山形県でも、チヌ・メジナって釣れるんですね。

チヌは北海道でもいるって知ってますけど、

メジナはどこまでいるんだろうと気になってたんで、勉強になりました。

この感じなら、なんかグレも、北海道にいそうな感じですね^^

 

磯と堤防が隣接しているのは、釣り師にとって魅力的ですよね。

 

磯の方が、チヌ人気が高いということですね。

 

水深がかなり深く、根がかりが激しいということなので、

堤防から竿を出してみてもおもしろそうですね^^

 

 

というのも、基本的に釣り人の9割以上が、

地磯と堤防を同時に目にすると、

地磯の方がいいポイント」だと判断します。

大体、本とかネットにも断然そう書いてある。

 

だって磯の方が、フカセ釣りって雰囲気あるじゃないですか?^^

野生のフィールド的なw

 

 

ただ、特にチヌに関しては、僕はそう思っていません。

ぶっちゃけ、地磯にチヌがいる地域であれば

100パー近くの堤防にもチヌはいます。

 

しかも、そっちの方が釣りやすかったりする。

根も荒くないし、潮の流れも安定したりして。

 

 

九州の話なんで、もしかしたら参考にならんかもしれんけど、

僕は人がたくさんいる釣り座じゃなくても全然いいんすよね。

 

例えば、堤防の先端。

 

堤防の先端には

他人が「我先に!」といわんばかりに早朝から入る。

 

そういう光景を目にすると、これまた9割以上の人は

「先端が釣れるんだろうな。入れなかった俺には釣れないかも」

と思ってしまいがち。

 

 

でも、先端でチヌが釣れる場所なら、

堤防の根元(岸に近い方)でも十分釣れる。

てか、ちゃんとポイントさえ選べれば根元の方が釣れる。
そうやって何度も「あいつは、あんなところで、どうして釣れるんだ?」

と思われたことあるんで、これは自信を持っていえる。

それ位、九州の波戸にも、

「ただ何となく」先端で釣ってる人が、わんさかいる。

 

 

それにわざわざ水深が深いところで釣る意味もない。

深場を釣る練習ってことならいいっすよ。

 

でも、とりあえず釣果を求めるなら

水深は浅い方が釣りやすい。

だって縦の幅がない分、撒き餌とサシエがずれにくいからね。

 

 

いろいろ考えると、

トータル的には深い場所ほど技術がいる。

 

 

ちゅう感じなんで、

堤防の方でチヌを狙ってみてもいいと思います。

あくまで一意見ですけどね^^

 

 

いい釣果が出たら、教えてくださいね^^

ご健釣をお祈りしています!

 

 

ではでは!



【9月18日まで】エイジアLCマスターピースが当たるキャンペーン実施中
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

僕つぐむぐは、釣りから学んだことを人生へ、
また人生から学んだことを釣りへ応用して、
人生をより豊かにすることを目標に奮闘中!

【詳しいプロフィール】
チヌ釣りで3年以上結果が出なかった僕が
安定してチヌを釣れるようになったストーリー

【フカセ釣りメルマガ】
ブログは教科書、メルマガは授業。
ブログとあわせて読むことで、
飛躍的にフカセ釣りの技術が上達します。
ただ今、期間限定プレゼント配布中!!

【裏メルマガ@ネットで稼ぐ正攻法】
「高級釣具を欲しいけどお金がない」
「沖磯に行きたいけど出費がかさむ」
などの声にこたえるため、
「堅実にネットで稼ぐ方法」を公開!
将来の資産となる
正統派ノウハウをご紹介します!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です