サラシのある釣り場での釣り方・対処法

投稿者: | 2018年9月2日


★LINE限定コラム配信中!

友だち追加


どうもつぐむぐです。質問をいただいたので、回答します。

 

質問

いつも勉強させていただいています。ありがとうございます。先日、磯にチヌ釣りに行きました。足元には横方向にサラシ交じりの波が常に寄せてくる状況でした。10メートルほど沖に仕掛けを入れて当たりを待っていたのですが、足元の波に道糸が取られ、とても道糸の動きで当たりを取れる状況ではありませんでした。このようなときに、つむぐむさんなら、どのように対処されるのでしょうか?

 

回答

質問ありがとうございます。サラシのある釣場に立っていることを妄想しながらどうするかを書いていきます!

 

■釣り座を移動して克服する

サラシの大きさにもよりますけど、一つ目は「釣り座を移動する」ですね。もし瀬代わりできるなら瀬替わりする。陸続きの堤防釣りの場合は場所を移動するのもいいでしょう。これは説明するまでもないかと思いますが、自分の仕掛けに悪影響を及ぼす自然状況を自分が移動して解消できる状態なのであれば、まずはそれをしたいところですね。解決が早いので^^

 

■ライン操作で克服する

ただ、恐らく、「釣り座移動ができなかったから質問してんだよ!」って言われそうなんで、もうひとつの解をいうと、「竿先を上げて、道糸がサラシ部分に触れないようにする」ってことになります。移動できない時は、これがまず第一かな。風がほとんどない場合であれば、かなり高く竿の穂先を上げても良いでしょう。そこそこの風があれば、できるだけ低い位置に竿先を構える意識で穂先を上げましょう。

 

■仕掛けの重量を重くして克服する

じゃあ爆風ならどうでしょう?微風の時同様に道糸を上げていいでしょうか?この場合は道糸が海面上にあると仕掛けに変な力が超絶加わるので仕掛けにガン玉を打って、その変な力を相殺する(打ち消す)重量を仕掛けに背負わせるしかないです。通常推奨してる仕掛けじゃ軽すぎて釣りになりません。結局、仕掛けの重量が重くなれば、道糸が変な力を仕掛けに伝えても、仕掛けがどっしり安定して動かなくなります。釣りでは、まずはタナまで刺し餌をいれてなんぼなんで、こういう悪条件下では仕掛けの重さとか、食い込み抵抗云々とかそんなのは二の次ですね。非常事態なんで。

 

あとガン玉の追加もいいですが、ウキの浮力事態を下げるのもいいですよ。確かにガン玉を追加すると仕掛けは重くなるんですが、ウキ自体の浮力がなくなる訳ではない。だからそもそもウキ自体の浮力をマイナス浮力のウキにしておくことでさらに効率よく仕掛けを水中に送り届けることができます。

 

■チヌ釣りでサラシの中を狙うのは?

チヌ釣りなら、あえてサラシの中は釣らないかな。なぜなら僕自身がサラシの中からチヌを引き抜いた体験がないのでwグレ釣りならどうしても絶対サラシ以外無理ってなったら、やむなくサラシの中を釣るけどね。サラシの中にもグレは普通にいるので。てもとはいえ、グレ釣りでもできるだけ、サラシを釣らなくていいように思考して釣りをしますね。いつも使ってる軽い仕掛けだとどうしてもサラシの中では弾かれて釣りにならんのでね。「軽い仕掛けで行ける可能性があるなら限界まで知恵を絞って軽い仕掛けで粘る」って感じっすね^^もう限界ってなったらジャンジャン重くしていく感じ。往生際の悪いやつですw

 

以上が、僕のサラシのある釣り場での対処法になります。不明な点があればまたご連絡ください。ではでは!





========

僕はサラリーマンとして働きながら釣りブログを書き月収10万円以上(多い月は30万程)を稼いでいます。 ですが「釣りブログ書いて月収10万稼いでる」とかいうと、超絶怪しいですよね。 でも本当に釣りブログを書いてお金が稼げるんです。

僕はもともとネットで稼ぐことが得意だったわけでもなければ、 文章を書くのが得意だったわけでもありません。 そんな僕でも今では自信を得ることができて、 会社の給料以上の金額を稼げるようになりました。 自力で稼げるようになった自信は プライベートにも良い影響をもたらしてます。

結局、稼ぐための知識があるかどうかだけなんです。 重要なことは。型(パターン)を知っているかどうかだけ。 だから学んでいけば誰でも稼げるし自信を得ることだってできる。

僕つぐむぐが学んで月収10万以上を稼ぐまでの過程を下記の記事では公開してます。

月収10万以上になったつぐむぐの物語




~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1780人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインで限定コラム配信中!☆

友だち追加

サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話