長崎大島で乗っ込みチヌ釣り祭りを味わえる「赤瀬」

投稿者: | 2018年3月14日


★LINE限定コラム配信中!

友だち追加

Pocket

つぐむぐです!ペンネーム「つーつーさん」から長崎大島で乗っ込みチヌ釣り祭りを味わえる「赤瀬」の情報をいただいたのでシェアします!

おススメ釣り場名

赤瀬(あかせ 長崎県西海市西海町)

魅力

一年中チヌが釣れますが、特にここが美味しいのは春の乗っ込みシーズンです。というのも、この釣り場は春になると藻が凄く繁殖します。この藻こそが乗っ込みチヌの好産卵場となる所以であり、数釣りも型狙いも楽しめます。

周辺環境

瀬渡し「五幸丸」利用なので、トイレやコンビニはない。足場はそんなによくないです。瀬渡し料金は3000円くらいだったと思います。

過去の実績

チヌ54センチを筆頭に15枚ほど。

 

攻略法

魚影が濃いので、かけるまではそんなに苦労しないと思います。割と流れは速い方ですが、底を意識してガン玉で仕掛けを深く入れてあげるといいです。かけた後は藻に逃げ込もうとするので、チヌを上手く誘導してあげましょう。竿をためすぎるとチヌが暴れて誘導しにくいので、軽くテンションをかけながら藻のない方に引っ張ると良いです。

===============

レポートありがとうございます!

赤瀬、私も3年ほど前に一度乗ったことがあります。確か秋だったと思いますが、チヌが3枚ほど釣れた記憶があります。

 

大島大橋の海峡近くなので、潮がそこそこ速かったような気がします。僕は釣研エイジアlcを使ったズボ釣りでしたが、普通に釣れました。当たったタナは確かに底でしたね。底に入れる自信がある仕掛けで攻略されてみてください。

 

個人的には0号竿みたいに柔らかい竿ほどチヌが暴れにくいので誘導しやすいと僕は思います。硬い竿は一見誘導しやすいですが、チヌが暴れて意図しない方向に行くこともありますので、あんまり好きじゃないです。太い仕掛けで強引に誘導するならパワーのある竿でねじ伏せてもいいでしょうね^^お好みで!

 

追伸

長崎のおすすめ釣り場情報を載せときます~





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1780人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインで限定コラム配信中!☆

友だち追加

サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

Pocket

長崎大島で乗っ込みチヌ釣り祭りを味わえる「赤瀬」」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 夏チヌ爆釣が狙える長崎諫早大草周辺の釣り堤防 – つぐむぐのグレ・チヌ釣りブログ

コメントは停止中です。