城島健司さんの釣り番組がすごく斬新な理由

投稿者: | 2018年2月27日


★LINE限定コラム配信中!

友だち追加

Pocket

http://net-kousien.com/jyohjima-hairstyle/

 

つぐむぐです。元プロ野球選手で僕の地元福岡ソフトバンクでもキャッチャーとして活躍した城島健司さん。今は趣味の釣りに没頭されており、自分の釣り番組「J的な釣りテレビ」まで持たれてます。毎週見てる人も多いんじゃないかな?僕もかなりの頻度で見てまっせ!

 

この釣り番組は、釣りの楽しさをとにかく全面に出して伝えてくれる番組なんだけど、フカセ釣り業界の放送分をみていると、釣り業界にとって非常に重要な役割を果たしているのが見て取れます。

 

 

・重要な役割とは?

城島さんの番組は「釣具メーカーの枠にとらわれていないこと」が最大の成果というか意義だと思ってます。

 

フカセ釣り業界では昔からメーカーがテスターとかインストラクターという名で上手な人を抱え込んでしまう習慣があります。(他のジャンルの釣りもぶっちゃけそうですがw)

 

例えばシマノだったら高橋哲也さん、田中修司さん、平和卓也さん。

がまかつなら松田稔さん、猪熊博之さん、南康司さん

ダイワなら田中貴さん、山元隆史さん、藤園賢一郎さんなどなど。

 

上記の名手を知らん人はいくつか僕の解説記事もあるのでよければどうぞ^^

高橋哲也の釣り人生に憧れるわ~

田中修司氏 釣り仕掛け 中ハリスを応用しよう!

「平和卓也のタックル・仕掛け・釣り理論等」丸わかり辞典!

【永久保存版】磯釣り名人 松田稔から学んだスーパ―テクニック集

グレ釣り名人猪熊博之(いぐまひろゆき)さんの必殺技「ノンサミング釣法」

南康史のチヌ釣り仕掛けから盗めるテクニック!

尾長グレ釣り師山元隆史(やまもとたかし)さんの名言が忘れられん

釣研フローズに込められた藤園賢一郎の思い

 

 

・これまでの釣り番組

ここに挙げた人たちは、ほんの一例で実際にはもっとたくさんの人がいるし、メーカーもたくさんあります。

 

スポンサーについているメーカーが何社もある人は、他のメーカーを使っているケースもありますが、釣り雑誌や釣り番組に出る時には自分のスポンサー契約をしているメーカーの道具を使うし、そのメーカーがスポンサーになっていないメディアに出演することはありません。

 

例えばダイワのテスターの方が、がまかつがスポンサーの釣り番組「フィッシング倶楽部」には出ないということです。逆にがまかつのテスターの方が、ダイワがスポンサーの釣り番組「ザ・フィッシング」には出ないってことっす。

 

まぁある意味合理的だし分からなくはないです。ただ、城島さんの釣り番組はこの慣習に一石を投じているのであります。

 

 

・フリーダムな時代へ

城島さんは基本がまかつとマルキューを使ってます。リールはダイワだったかな?でもJ的な釣りテレビにはシマノの田中修司さんや、柴原啓二さんが登場したこともあります。

 

とにかく上手な人なら、視聴者の役に立ちそうな技を持っている人なら、スポンサーとかいう枠を越えて出演し助け合っているということですね^^これは非常に大きな改革ですばい。釣り雑誌だと磯釣りスペシャルが、メーカーの枠を越えた大会を開催していますな。まだまだ小規模ではありますが、よか動きです。

 

釣り業界自体が縮小している中で、これまでのメーカーによる縦割りという構図はもう時代遅れなのですよ。そんなこと言ってる場合じゃないんですね。もう。もっとフリーダムにならないと。

 

オールジャパンじゃないけど、釣りメーカーが一丸となって業界の振興発展に努めないと絶対やばいっすね。これから段々まじでやばくなってきますよ。日本は人そのものが減っていくんでね。その時に釣り業界が踏ん張れるかどうかは、今の取り組みが活きてくるのは確実。

 

と、まぁ普段考えていることをざっくばらんに書きましたが、僕は釣り業界がにぎわってほしいのですよ。次の世代、また次の世代にもこの楽しい遊びを残していきたいのでね。

 

釣り人それぞれができる役割があると思うので、僕はブログという形で釣りの魅力をこれからも発信していきますバイ。城島さんは城島さんの形でこれからも業界を盛り上げていってほしいです。

城島健司現在は釣り人として才能発揮





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1780人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインで限定コラム配信中!☆

友だち追加

サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

Pocket

城島健司さんの釣り番組がすごく斬新な理由」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【永久保存版】田中貴(たなかたかし)グレ釣り仕掛け・テクニックを徹底解剖! – つぐむぐのグレ・チヌ釣りブログ

コメントは停止中です。