赤羽根漁港はクロダイの釣果が有望な釣り場です

投稿者: | 2018年2月24日


★LINE限定コラム配信中!

友だち追加

Pocket

 

ペンネーム大磯さんから「愛知のおすすめ釣り場情報」をいただいたのでご紹介します!

 

おススメ釣り場

赤羽根漁港(〒441-3502  愛知県田原市赤羽根町西)

釣り場の魅力

昭和27年に建てたられ、渥美半島中央部に位置し、周辺は海岸が続き漁港の少ない地区で太平洋側では唯一の港なので貴重な釣り場です。

 

道の駅「あかばねロコステーション」が漁港のすぐ隣にあり、アクセスも抜群で、砂浜はサーファーに、堤防付近は釣り人に人気です。浅場、深場があり様々な釣りが楽しめます。

 

釣れる魚

春:アジ、サバ、イワシ、クロダイ、キス、メバル、カサゴ

夏:アジ、サバ、イワシ、クロダイ、キス、ハゼ、ハマチ

秋:アジ、サバ、イワシ、クロダイ、キス、ハマチ、メバル、カサゴ

冬:アイナメ、シーバス、カレイ、メバル、カサゴ

 

周辺環境

田原市から砂浜方向を映しているライブ映像があります。下記URLからどうぞ。

http://www.city.tahara.aichi.jp/kurashi/saigai/1000702/1002276.html

 

隣が道の駅なので、食事、トイレには困りません。駐車場は道の駅の駐車場を超えたところにあります。広い駐車場で、トイレ、水道もありキャンピングカーできても安心です。

注意:道の駅の駐車場は観光目的の人しか止められないようです。(注意書きの看板があります。)釣り具屋は、近い場所でも車で20分程度の場所にしかありませんので、タックルは揃えて行ったほうが良いと思います。

 

過去の実績

クロダイ36センチ(2017年6月)

ハマチ48センチ(2017年8月)

カサゴ17センチ(2017年6月)

回遊魚、根魚には実績があります。特に回遊魚が回ってくると入れ食い状態になります。エサ釣りからショアジギング、その他ルアー釣りまで幅広い釣りができます。

関連記事:ショアジギングとは?全体像を把握しよう!

 

攻略法

比較的、魚影は濃いほうだと思います。赤灯台があるT字堤防、テトラポイント、砂浜側堤防先端が人気のポイントになります。T字堤防の赤灯台付近が、赤羽根漁港で一番釣れるポイントで、朝マヅメ、タマヅメがおすすめです。

 

テトラポイントは落とし込み等には絶好のポイントですが、テトラが大きめで足場が悪いので気を付けてください。その他ポイントは、1年中楽しめるポイントになります。堤防なので足場もよく安心して楽しめます。

 

風、波が高い場所もあるので注意しましょう。でも、そのおかげで波がおさまると足場に水たまりができ、カニなどがまれにとれるので、カニをエサにクロダイを狙う人もいます。気象情報はよく調べることをおすすめします。

 

キレイな白い砂浜、太平洋の水平線、夕日、サーフィン、そして道の駅と、ここだけで1日楽しめます。この道の駅の2Fは展望のレストランになっているので、海を見ながら、名物のコロステ丼を食べて、帰りにお土産として釜揚げしらすを購入したら、たとえ釣れなくても家族も喜んでくれると思いますよ。

 

==============

レポートありがとうございます!年中いろんな魚が狙えそうで非常に魅力的っすね!ここだけ知っていたら、釣り方を変えるだけで、退屈しないのがいいじゃないっすか^^

 

愛知は前うちメインのようですが、かなりクロダイ釣りが盛んな場所のようなので、ぜひフカセでもチヌ釣りを楽しんでいただけたら嬉しいっす!ではでは!

関連記事:愛知のおすすめ釣り場情報をまとめてみたよ!





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1780人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインで限定コラム配信中!☆

友だち追加

サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

Pocket