米ノ津港ってヒラメ、タチウオ、青物、メバル何でもいけるのね!

投稿者: | 2018年2月22日


★LINE限定コラム配信中!

友だち追加

Pocket

 

つぐむぐです。大磯さんから鹿児島のおすすめ釣り場情報をいただいたのでシェアします!

 

今回紹介する釣り場は、鹿児島県にある米ノ津港(こめのつこう)です。

〒899-0215 鹿児島県出水市米ノ津町59−1229番1

(米ノ津港近くのみなと公園の住所です。)


 

釣り場の魅力

鹿児島県本土西海岸のほぼ北端に位置し、昭和50年代建てられた規模の大きな港です。

米ノ津港はとにかく広くて入口が2つあり、北埠頭に大きな防波堤、南側の内側には、白灯台の防波堤、南端の新埠頭にはみなと公園があり赤灯台の防波堤が伸びていて、港から公園、アルコールタンクまでがポイントとなっていて、広い範囲で様々な釣りを楽しめるので、幅広い年齢層に人気の釣り場です。

コノシロが釣れるということで人気があり、熊本のTV番組で、米ノ津港でコノシロが沢山釣れると紹介され、 しばらくの間は、熊本ナンバーの車でいっぱいだったこともありました。

 

主な釣り物

春:スズキ、マゴチ、カサゴ、コノシロ、サワラ、キス、ダツ、ボラ、イワシ

夏:スズキ、チヌ、ヒラメ、アオリイカ、カサゴ、コノシロ、サワラ、キス、アジ、メジナ、タチウオ、ダツ、ボラ、イワシ

秋:アオリイカ、サワラ、メジナ、カサゴ、アジ、キス、イワシ

冬:サワラ、メジナ、カサゴ、イワシ

 

周辺環境

新埠頭の港公園にはトイレ、駐車場があり、港内では車横付けで釣りができ、車で5分程度の場所にコンビニがありますので、トイレと食事に困ることはありません。釣れない時は、港から公園までを1周するだけでも運動になりますし、新しい発見があると思います。

 

過去の実績

回遊魚から根魚まで楽しめるポイントです。ただ、白灯台付近は、上干潮となると激浅になります

みなと公園やアルコールタンクのある南側の岸壁の先端部は、米ノ津川河口に向かってテトラ帯となっています。ここの海底はテトラの約7m先まで敷石類が入っていますが、砂地となっていて、水深は港口部付近で約5m、河口に向かって次第に浅くなっています。

北埠頭などのテトラ帯になっているポイントがありますので注意が必要です。

 

攻略法

港全体がポイントとなっており、アルコールタンク周辺、赤灯台周辺、北埠頭が主なポイントです。サビキ釣りなど気軽な釣り、探り釣り、ワームなどのルアー釣りが人気です。コノシロに関しては、朝まずめから午前9時頃までで、上げ潮、岸壁沖20m前後の場所でよく釣れます。

 

出水市に行ったら絶対行ってほしいところがあります。それは、全国でも珍しい出水市ツル観察センターがあります。港から車でおよそ20分の場所にあります。ツルを近くで観察、撮影でき、牛車に乗って観察という珍しい取り組みをしているので、市内の道路では渋滞が起こるほどの人気です。

 

もう一つは、港近くのみなと公園です。平凡な公園と言うのが失礼かもしれませんが、特に何があるわけでもない公園で、遠くの海、島を見渡すのが好きです。ぜひ釣りに訪れた時は、足を運んでみてください。

=================

 

レポートありがとうございます!鹿児島の情報は少ないので、嬉しいですね^^

ここまじで何でもいける釣り場なんですね・・・すげ!

魚種が多すぎて隠れて見えませんが、メジナ(グレ)も釣れるようなので、ぜひフカセ釣りにも挑戦してもらえたら嬉しいですね^^近くに観光スポットもあるみたいなので、足を運んでみてください!ではでは!

鹿児島谷山釣果情報@大勢の人の中で餌を食わせる作戦

チヌ初心者おすすめ鹿児島釣り場情報

鹿児島釣り情報 グレ・チヌ編

鹿児島堤防釣り場情報

錦江湾おすすめ釣りポイント情報





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1780人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインで限定コラム配信中!☆

友だち追加

サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

Pocket