チヌのフカせ釣りで活き餌を使うのは論外ですか?

投稿者: | 2018年2月15日


★LINE限定コラム配信中!

友だち追加

Pocket

 

つぐむぐです!今夜も目が冴えておりますばい!こう乗ってるときは記事をたくさん書きたく

なりますねぇ!質問をいただいていたので回答します!

 

 

質問

チヌのフカセ釣りでは通常撒き餌と刺し餌の同調を図るため餌にオキアミを使用するのが一般的ですが、活き餌を使用するのは論外でしょうか?例えばゴカイやカニ、エビなど。

 

 

回答

まず最初に断言しますが全然論外じゃないっす^^

普通にチヌ釣れます。いや、むしろ生き餌の方がチヌの食いがよいと思われます。だって餌自体がクネクネ?ピョコピョコ?動いてくれるからw

 

ゴカイ、エビ、カニいずれも自然界に存在しているチヌの好物ですからねえ。そんなのが目の前にあったら雑食の獰猛なチヌは食いつくでしょう。

 

 

「撒き餌が基本オキアミだから、サシ餌もオキアミじゃないと釣れない」っていうのは明らかな間違いで、サシエが練り餌でもガンガンチヌ釣れますからね。

 

 

ただ僕が生き餌を使わない理由は釣りの大会で生き餌の使用が禁止されているから、普段からオキアミや練り餌での釣りを極めたいって思考に基づくだけです。それ以上の意味はありません。

 

なので、そうでもない限り生き餌バンバン使ってください。落とし込み?ヘチ釣り?なんてカニ単体とかで釣ってるじゃないっすか。撒き餌すらいらないレベル。だからそこに撒き餌のパワーが加われば100パー釣れますね。だってチヌが撒き餌で集まっているエリアに生き餌をぶち込むので。

 

エビやカニからしたら、ピラニアがたくさんいるポイントに身をぶち込まれるようなもんですwこういうと何か餌が可哀そうに思えてきた・・・

 

 

まとめると

 

・チヌフカセで生き餌の使用はアリ

・むしろ生き餌の方が釣れる可能性大

・僕が生餌を使わないのは釣り大会を想定してのこと。それ以上の意味はなし

・ヘチ釣りでは生餌単体でも釣れるので生餌のパワーはすごい

 

以上になります。今後の生餌使用の参考にしていただけると幸いです。ではでは!

刺し餌をとられるのにアタリがないからコレやったら結果が出たパターン

刺し餌(サシエ)の状態から次の一手を判断する思考

刺し餌を底にはわせたい?フワフワ漂わせたい?

刺し餌オキアミの自作加工法 その2

【第5話】刺し餌のローテも魚の食い気には勝てましぇんね





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1780人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインで限定コラム配信中!☆

友だち追加

サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

Pocket

チヌのフカせ釣りで活き餌を使うのは論外ですか?」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 活餌のシラサエビをウキフカせ釣りに使うと釣果が伸びんじゃね? – つぐむぐのグレ・チヌ釣りブログ

コメントは停止中です。