岩手宮古のおすすめ釣り場「田老漁港」

投稿者: | 2017年12月16日


★LINE限定コラム配信中!

友だち追加


 

つぐむぐです。メルマガ読者のペンネーム「イラマティーさん」から「岩手宮古のおすすめ釣り場情報」をいただいたので、ご紹介します!連荘での投稿ありがとうございます!^^

関連記事:長部漁港(おさべぎょこう)はルアー釣りが楽しめる岩手の釣り場

 

 

おすすめ釣り場

田老漁港(たろうぎょこう 岩手県宮古市)


 

釣り場の魅力

俯瞰的にみると、砂地ベースに岩礁が入り組んでいる複雑な地形で、田老川が流れ込んでいることもあり、餌も多く非常に良い釣り場である。堤防の先端付近が第一級のポイントとなっていて釣り人が多い。ロックフィッシュが特に有望。

 

外側にはテトラが積まれており、そこからワームでクロソイ、アイナメ、カジカといったロックフィッシュが釣れる。根掛かりは多いが、投げ釣りで良型カレイの実績が高い。

関連記事:投げ釣り簡単仕掛けの作り方 カレイ編

 

初夏や秋には回遊魚が回ってくることもあり、ちょい投げ釣りで好釣果が期待できる。

関連記事:ハゼ釣りの仕掛けの作り方 ちょい投げ編

 

岸壁の際やテトラではアイナメ、ソイ、ドンコ。港内ではアジ、サバ、チカなどがサビキ釣りで狙える。

関連記事:サビキ釣りとは?釣れる魚17選

河口周辺ではルアーでヒラメも釣れるので狙ってみてほしい。

 

 

過去の実績

クロソイ20センチ級3匹(2017年2月)

イワシ、サバ10センチ級40匹程度(2017年7月)

カレイ24センチ(2017年1月)

 

 

釣りもの

イワシ、サバ、チカ(サビキ釣り)

ソイ、クロソイ、カジカ(ワーム釣り)

アイナメ、カレイ(投げ釣りで良型が期待できる)

ヒラメ(ルアー釣り)

 

 

周辺環境

足場良い、駐車スペースあり

 

 

攻略法

過去釣果があがるのは、海中のストラクチャーを直撃できたときが圧倒的に多い。投げ釣りなら、海中の岩礁を仕掛けの感覚で把握しながら直撃すると良い。ロックフィッシュは岩礁に身を寄せる習性があるので、テトラや岸壁をタイトに攻めるのが定石であると考える。

===============

 

レポートありがとうございます!また、攻略法まで記載いただきありがとうございます。

 

これ読んで思ったのは、日本全国魚の習性が一緒だなってことですwやっぱりストラクチャーを直撃するのがセオリーですよね。釣りは。マキエでおびき寄せる場合でもストラクチャー近くに分があるように、多くの魚たちは危険回避行動として障害物を好むのでしょう。何かに身を寄せていると、僕ら人間でも安心感がありますからね。

 

足場もいいし、サビキで数を狙った釣りも展開できそうなので、ぜひ家族みんなで遊びにでかけてみてもいいんじゃないでしょうか?楽しい休日が過ごせると思いますよ^^釣りに行かれた方からの情報提供をお待ちしております。ではでは!

関連記事:長部漁港(おさべぎょこう)はルアー釣りが楽しめる岩手の釣り場





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1780人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインで限定コラム配信中!☆

友だち追加

サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話