メジナ釣りにパン粉だけの餌って有効

投稿者: | 2017年10月24日


★LINE限定コラム配信中!

友だち追加

Pocket

 

つぐむぐです。LABさんから質問いただいたので回答します。

 

【質問】

はじめまして。突然のメール失礼します。今回はグレ釣りの餌のことでご連絡しました。秋のシーズンになり、グレ釣りも本格的になってきました。例年グレ釣りで困っているのが餌取りです。私が普段行く釣り場はとにかく餌取りが多いです。その被害を減らすためにいろいろと策を練っていますが、撒き餌ワークは難しいのであまり実践していません。それよりも餌で何とかできないかと考えています。いろいろとネットで調べていく中でパン粉の存在に現在注目しています。餌取り対策として非常に効果的だという書き込みも見つけました。そこで質問です。撒き餌やツケエサにパン粉を使用するというのはいかがでしょうか?餌取り対策として有効でしょうか?普段パン粉を使われないかもしれませんが、見解だけでも教えていただけないでしょうか?

 

 

【回答】

質問ありがとうございます。先に結論からいいますと、パン粉の餌取り対策としての価値は非常に高いです。

撒き餌にもパン粉を使っている人多いですよね。僕は基本集魚剤しか使いませんが、餌取りが多い時や撒き餌のかさを増したい時はパン粉を撒き餌に加えることもあります。集魚剤っていっても、パン粉ベースみたいな集魚剤もあります。

例えば、このグレパン

グレパンの最安値をチェック!

 

また浅ダナグレ遠投も軽くてパン粉みたいな感じです。

 

浅ダナグレ遠投の最安値をチェック!

 

こういうパン粉系の集魚剤のメリットってなんでしょうか?

ちょっと整理しますと、

 

  • 餌取りが寄りにくい(集魚力が低い)
  • 撒き餌のかさ増しができる
  • 浅いタナの攻略に向いている(グレを浮かせやすい)

 

こんなところでしょうか?

 

餌取り対策に困っているということですので、一番上に餌取りが寄りにくいってのはいいですね。ただ1つ気を付けたいのは、餌取りが寄りにくいってことは、本命も寄りにくいってことです。パン粉が日常的に入っているポイントはグレの反応もいいみたいですが、僕が以前長崎県の生月島で実験をやっていた時は、まぁパン粉への反応がわるうございました。一旦食い出したら、そこそこ食べたんですが、スイッチが入るまでの時間が長い長いw「集魚剤の方が断然展開が速ぇ」って思った記憶があります。

 

でも釣れはしました。キーパーサイズが3匹ですがね。なのでパン粉自体の有効性というのは実証済みでございます。ちなみにこの時の実験はパン粉オンリーです。撒き餌もサシエもパン粉オンリー。純粋パン粉で釣りました。

 

サシエはですね、パン粉団子です。パン粉に水を加えて練りこんだだけ。がっつり練り餌みたいにねりこんでました。この実験する前にネットで「パン粉団子は適度に崩れやすく、適度にまとまりやすい柔らかさにすることが重要」って書いてあったんですが、表現が抽象的すぎて初心者には分かりませんでした。

 

なので、がっつり練り餌にしたんすよ。これなら適当な柔らかさって分かるじゃないっすか?ある程度は。それでがっつり練り込んだら釣れましたとさ。1つ忘れもしないテクニックがあって。練り餌で釣る時に有効なんですが、パン粉団子をちぎって仕掛けの周辺に投げ入れると断然刺し餌の食いが良くなります。

 

刺し餌がカモフラージュされるからですね。同調ってやつです。これで数が出るようになりました。

パン粉論についてはこんな感じですね。僕の経験は。普段からパン粉釣法をやってる訳じゃないので、このレベルでやっておりますw

 

不明な点とかあればまた聞いてください。以下の記事でもパン粉論について書いてました。覗いてみてね、では!

 

関連記事:【メルマガ級の限定情報あり】グレ釣りのパン粉釣法について教えてください





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1780人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインで限定コラム配信中!☆

友だち追加

サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

Pocket