チヌとグレの違いを教えてください

投稿者: | 2017年10月8日


★LINE限定コラム配信中!

友だち追加


 

つぐむぐです。質問に答えていきます。

 

==============

岸本と申します。近々家族で釣りに行くことを検討しているものです。釣りに対する知識が皆無に近いため釣りに行く前に基本的な知識をの整理をしたいと考えています。釣り具店で見かけるチヌとグレという魚の名前が釣りの代名詞という感覚もあり、釣ってみたいなと漠然と考えています。チヌとグレという魚の違いはあるのでしょうか?同じような魚なのでしょうか?

==============

 

質問ありがとうございます。チヌとグレの違いですね。チヌとグレはそもそも魚が全然違うものになりますね。

 

チヌはクロダイとイコールです。グレはメジナのこと。見た目が全然違うので、以下の画像をみると分かりやすいと思います。

 

まずはクロダイ(チヌ)ですね。

 

 

タイって名前が入っているだけあって、タイ(マダイ)と同じような形をしております。背びれのトゲ具合とかw

ザ・魚って感じの精悍なフォルムもクロダイの特徴。見た目がかっこいいので、釣り人に根強い人気がある魚っすね。チヌのいいところは、身近な堤防とかでも大型が釣れるところっすね。河口とかでも40オーバーとか普通に釣れます。デカい魚というと沖ってイメージがあると思いますが、それがないのがチヌの魅力かなと思ってます。

味はまぁ~普通っすね。冬の時期は別格ですが。ただ味覚の話は好みの問題なんで、世界一美味と思う人もいるかと思います。味は価値観の問題なので一意見ということでw

 

 

じゃあ次はメジナ(グレ)ですね。

 

 

ね!全然見た目が違うっしょw

 

文字で違いを覚えるより、ルックスを見た方が速い気がします。チヌと違って、ザ・魚ってフォルムじゃないと思いますwかわいいペットみたいな顔に見えるのは僕だけか。

グレの魅力はやっぱり瀬際まで寄ってきた時のシャープな引きと、味かな。チヌと比べると割と最初はスイスイ手前まで寄って来るんすよ。けど瀬際(手前)までよってきたら、大概のグレは一矢報いようと、最後の抵抗をします。ギュイーンに一気に海底まで走ろうとする。この引きが非常にスリリングでかつ楽しいので、グレ釣りに魅了される人間のなんと多いことか。僕も激ハマりしている一人の男っす。

味はね。もう抜群っすね。特に冬の寒グレはたまらんすよ。高級魚やね。食べたことない人は、あれを食べずに死んでほしくないw釣らなくてもいいんで、冬のメジナは食べるべきかと思います。そりゃあ自分で釣った方が一番うまいだろうけど。

サイズはチヌほど身近でデカいのが釣れる可能性は高くないっすね。地域によっては堤防で40オーバーも釣れるんすけど、そのサイズをコンスタントに釣りたいなら沖磯に分がありますね。僕の中では一般的な堤防では30センチが釣れればまぁよいかと思います。

 

 

と、簡単にチヌとグレの違いをまとめてみました。違いはルックスで見ると一目瞭然だったと思います。味のところは僕の主観バリバリなんで、ぜひ己の手で釣りあげて味見してみてほしいっすね。で、美味しいと思った方を釣るもよし、引きの違いなんかを楽しむもよし。どっちも魅力的な魚なので、ぜひ狙っていただければと。

ではでは!

 





========

僕はサラリーマンとして働きながら釣りブログを書き月収10万円以上(多い月は30万程)を稼いでいます。 ですが「釣りブログ書いて月収10万稼いでる」とかいうと、超絶怪しいですよね。 でも本当に釣りブログを書いてお金が稼げるんです。

僕はもともとネットで稼ぐことが得意だったわけでもなければ、 文章を書くのが得意だったわけでもありません。 そんな僕でも今では自信を得ることができて、 会社の給料以上の金額を稼げるようになりました。 自力で稼げるようになった自信は プライベートにも良い影響をもたらしてます。

結局、稼ぐための知識があるかどうかだけなんです。 重要なことは。型(パターン)を知っているかどうかだけ。 だから学んでいけば誰でも稼げるし自信を得ることだってできる。

僕つぐむぐが学んで月収10万以上を稼ぐまでの過程を下記の記事では公開してます。

月収10万以上になったつぐむぐの物語




~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1810人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインで限定コラム配信中!☆

友だち追加

サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話