海釣りおすすめ道具が揃わなくても釣れる理由

投稿者: | 2017年10月6日


★LINE限定コラム配信中!

友だち追加

Pocket

 

つぐむぐです。

エグチさんからの質問に答えていきます^^

 

【質問】

お久しぶりです。エグチです。先日大征黒を使った沈め釣りでヨンパチゲットしました。
沈め釣りは楽で、いいですね(笑)

話は変わりますが、先日釣研の剛黒というウキを買ったのですがつぐむぐさんは使った事ありますか?
穴径が2.5ミリのストレートパイプなので少しは糸抜けすると思いますがいかがでしょうか?

 

 

【回答】

質問ありがとうございます。剛黒使ったことないですねぇ。僕にはちょっとウキが重過ぎるんで、今のところ購入は考えてないです。
本音をいうと、僕は重量が20gもいらないんすよ。。。でも初心者の方とか遠投が苦手な方には良いと思います。

 

いくら全誘導とはいえ、ウキの重量も軽いに越したことはありませんからね。
より釣れる可能性を高める、自分のイメージに近づけようと、日々もがいております。

次に、パイプ径の話。
お見込みのとおり、パイプ径が大きいと糸抜けしやすくなります。
懸念されているのは、それに伴う「サシエの不安定さ」ですかね?

 

シビアに考えていくと、少しでもサシエの安定を実現するために、それを邪魔する要因を排除していくんですが、ガン玉の追加によって刺し餌の安定は担保できなくはない。でも糸抜けは大きくなる。

としたら、仕掛けを流しながら、たまに道糸をビシッと引っ張ってあげれば、糸抜けした分を回収できます。
この作業を大征黒のときより増やせばよいだけです。

「どこかを変えると、どこかに違いがでるから、それを埋め合わせるためにどうしようか?」っていろいろ考えていくと、完全に同じ演出は無理にせよ、イメージに近づけることは可能。

なので、釣りのイメージが固まっている人は、絶対に「特定の道具」「おすすめの道具」じゃなくても釣れるんすよね。釣れるイメージが分かってるから、道具が違えど、それに近づける工夫ができる。知識と経験のたまものってやつですな。

調子にのって超絶偉そうに言ってますが(苦笑)、初心者の人とか、全然理解できなくていいっす。あんま難しいことは考えずに「へえ~ある程度釣りをやった人は、そんなこと思うんやつもいるんだ」位に思ってていいですw

釣りやってれば、その内わかるようになります。僕のブログ読んでても分かるようになるでしょう。イメージとそれに近づけるためにどんな手を加えるかの記事も結構書いてますから。記事が多いので、探すのになかなか骨が折れるでしょうが、検索を駆使してくださいw「テクニック」とかサイト内検索してもよいでしょう。

最初は型に従って、やってて問題なし。それで普通につれますから。

「俺もある程度釣れるようになったな」って思った時に、更に上の思考に切り替えたければやってください。
やりたければ^^

なんか最後は持論ばっかりで、エグチさんの質問の回答とはかけ離れてすみませんなぁ。。。
「あ=また何か言ってるよ~」って聞き流してもらえたら幸いです。

ではでは!

 

剛黒の最新情報をチェック!





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1780人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインで限定コラム配信中!☆

友だち追加

サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

Pocket