シマノ磯竿「極翔」の公正評価

投稿者: | 2017年10月4日


★LINE限定コラム配信中!

友だち追加

Pocket

 

どうもつぐむぐです。

ちくさんからシマノの磯竿「極翔」のレビューをいただいたのでご紹介します!

 

===============

自分の使用している竿のインプレを書きます。

【シマノ】 極翔 1.2-500

 

自分には3本めの磯竿となる【極翔】です。一本目はヤフオクで購入した【アドバンス磯1.2-530】で二本目が
【IG-HISPEED  APERTO  ISO  2-530】でした。

メインで使用していたアドバンスで38cmのクチブトを掛けた際に竿のスペックに不安を感じ、そして竿への道糸の絡み道糸を送る時のガイド絡み、持ち重り、風がある時の抵抗などに不満をもっていたので、ヤフー知恵袋で質問した答えとシマノのインストラクター【平和卓也】さんが使用しているのを見て、メジナと黒鯛の両方を狙える竿として【極翔1.2-500】を購入しました。

持ち重り・操作性を重視して知恵袋とつぐむぐさんのアドバイスから5mを購入しました。極翔を使うとアドバンス磯のストレスから開放されました。集中豪雨的な雨の中でもベタつきを覚えること無く、43cmのクロダイを釣り上
げたことも有りました。

実を話すと長くなりますが…(話す・書くのかよ!)

 

アドバンス磯と通常のリールでクロダイ釣行していました。4年前の秋、当地に台風が近づいてきて外洋が時化て釣りができるのは風裏になる港内だけでした。その港内で竿が伸されたままハリス切れ、もう一回はチモト切れという事が立て続けに有り、ネットの方からは【大真鯛】か【大メジナ】と言われました。(当地でカンダイは見かけないため)この不測の事態に対処すべくレバーブレーキリールとハイスペックな竿が欲しくネットの方々にアドバイスして頂き極翔を購入した経緯です。

当地は砂浜が永遠続く土地なので釣具店では磯釣り道具は皆無に近く、店頭で見て触って…で購入できません。なので経験者の方からのアドバイスが重要だったのです。購入後真鯛とかの不測の事態とこの竿でインプレを出来るほど釣果はありませんが、クチブトメジナ最大33cm、クロダイ最大43cm、ボラ最大70cmジャストを釣り上げました。

 

 

その感想を…。

まずSHIMANOの数ある磯竿の個性は色々有り、その詳細はホームページで確認できます。添付した画像は竿それぞれの個性分布です。極翔は右下の丸にあります。

 

 

この事から…極翔はパワー重視で先調子と胴調子の中間と位置づけられています。確かに釣っていると竿先がフワフワする感覚があり操作性には欠ける気がします。でも仕掛けの投入などは慣れれば狙った位置に投げ込むことも容易にこなします。そしてメジナや引きの強い魚を掛けた時は全く不安がないといえます。30cm弱のメジナなら難なく上がりますしタモを使わず引き抜けます。

自分はシマノ党ですがシマノのLBリールのレバー形状があまり好きではないので【エクスセンスLB   SS】と言うシーバス用のリールを使用しています。

 

なのでガチガチの磯リールではないものを極翔に合わせて使っていますが、【パワーパームフィットシートCI4
+】で ガタツキもなくストレスフリーです。緩むこともありません。バスやソルトルアーをやっていたのでスクリューシートが欲しかったので最低限極翔だったともいえます。

 

 

 

その他には防汚機能、道糸絡み防止などSHIMANOのテクノロジーがてんこ盛りで、他メーカーの竿にも引けを取りません。多少手荒に使っても傷がつきにくいし、コマセなどの汚れも落ちやすいです。

さてこの極翔…正直クロダイ釣りには不向きな気がします。アタリこそはダイレクトに伝わってきて、アタリが出るまでは面白いのですが、ファイトが始まるやいなや…クロダイが勝手に浮いてきます。【年無し】を釣ったことがないので40代のクロダイは耐えていれば勝手に疲れて浮いてきてしまうので、クロダイの引きを楽しもうとする方には他の竿か【極翔 08-530】とかがよろしいかと。ですが70cmのボラを掛けた時には竿尻を魚に向けて【竿を【つの字】】にして耐えて、ドラグこそは出ますがレバードラグを操作せずに10分程で巨ボラをゲットできました【(LBレバーの操作ミスで右手中指から出血していましたけど(^_^;)】

 

 

この竿で40cm以上のクチブトを掛けてみたいのですが、当地では30後半が目一杯そうなのでオーバースペックかも(^_^;)なのでオナガを釣りたい方には良いかもしれません。そうそう以前のブログでシマノの磯竿の穂先に関してコメントしましたが、シマノの有る一定以上竿の穂先には【タフテックα】が装備されており、巻き込みによる折れを軽減できるのですが、折れないのではなく折れにくいだけです。7月初旬の釣行で31cmのクチブトを掛けましたがその際、穂先に道糸が絡んでおりメジナのファーストランで、トップガイドと二番目の間で【プチッ】っと折れてしまいました。

メタボメジナ(脂コッテリ美味でした。)は無事釣り上げましたが、竿も心も折れました…。修理代(穂先代)が¥12200と高価!!!

無論修理してまた使うつもりですが、仕事が忙しい時季なので来シーズンまでおあずけです(^_^;)何か文句ばかり書いているような気がしますが…

 

 

あ…そうそう…金文字で【KYOKUSYO】は止めて欲しい。【極翔】の金文字だけで良いです(^_^;)でも竿全体の黒とワインレッド(ボルドーレッド?)の模様は大好きです。やはり大きい魚(自分は巨ボラでしたが)を掛けた時の安心感は「さすが極翔」と大満足です。この極翔を自分の腕の無さから、今年坊主5連続という快挙をこなし、その後の釣行で31cmのクチブトを掛けるが穂先を折るという大失態に付き合わせてしまいました。ですが一生付き合えるちょっとクセのあるパートナー的存在だと思えます。車で言えばTOYOTAではなく20年ほど前の日産車の様
(^_^;)魚の引きを楽しみつつストレスフリーでシマノ党を通したい方は、スペック的に言うとベイシス磯が良いのではないのでしょうか?シマノ党の方のNEWベイシス磯のインプレをお待ちしております。

 

極翔の最新情報をチェック!

 

==============

 

レビューありがとうございます^^

ロッドのレビューはもちろんですが、ちくさんの近況というか、状況もよく分かるレビューで楽しく?拝見させていただきました。高級な竿だけに修理代も高いっすね・・・できるだけ折らないようにしたいものです。

パワーがあるというのも楽しみ方によって良しあしですね。割と大きな魚を釣ろうと思うとロッドパワーは必要だし、近場で楽しもうと思うと竿をしっかり曲げこんでやりとりする方が楽しかったりする。そのアタリのバランス取りがロッド選びでは重要になってくるように思います。

しかし、そうやってあれこれ考えて選んだ竿ってやっぱり愛着がありますね。万能竿もよいけど、癖がある竿の方が意外と好きだったりします。皆さんもいろんな情報を参考にして、自分にあった磯竿を見つけてください。

参考になる情報は提供していきますので^^

ではでは!

 

関連記事:シマノの磯竿新製品がアツかばい!

関連記事:シマノ磯竿の調子はベイシス基本でいくといい

関連記事:シマノ ベイシスのインプレ・評価

関連記事:シマノ鱗海エランサgp評価・インプレ

関連記事:ロッドケースでシマノのおすすめといえばコレ!





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1780人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインで限定コラム配信中!☆

友だち追加

サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

Pocket

シマノ磯竿「極翔」の公正評価」への1件のフィードバック

  1. ちく

     レポート掲載ありがとうございます。
    今時期仕事が忙しく釣りに行けないシーズンなので
    釣具の購入も控えております。

     そんな現状ですので
    釣りが再開できましたら
    レポート書かせて頂きます(^O^)

     皆さんのやくにたったかな?

コメントは停止中です。