グレの本流釣り仕掛けについて教えてください

投稿者: | 2016年12月7日


★LINE限定コラム配信中!

友だち追加


honryu

グレの本流釣り仕掛けについて教えてください

 

 

どうもつぐむぐです。

メルマガ読者の林さんから質問がありましたので回答します。

 

 

【質問】

こんにちは。長崎の林です。

よく行く釣り場は平戸の近辺の磯郡です。

今日は本流釣りについて質問があります。

流れの速い本流釣りの場合、仕掛けのチョイスはどうされていますか?

ご教示ください。よろしくお願いします。

 

sea-867134_1920

 

 

【回答】

質問ありがとうございます。

本流釣りですか!

このブログ読者に磯釣り師がいらっしゃることに驚いておりますw

 

このブログにはチヌ釣りファンの方が多いのですが、

実は、僕は磯のグレ釣りが超~~~大好き。

なんで、正直めっちゃ嬉しいっす^^

 

僕の基本仕掛けはロングハリスの仕掛けなんですが、

本流釣りにおいてもほとんど同じw

違うのはガン玉を打ってることくらい。

 

ガン玉を打つ場所については、ウキの下3点をベースにしてる。

関連記事:グレ釣り仕掛け徹底解説!ガン玉の付け方・打ち方は基本9パターン

 

この3点に、じわじわ撒き餌と同じスピードで

仕掛けが入っていくまでガン玉を追加していく。

 

実をいうと、ロングハリスにする意味というのは

本流釣りの場合そんなにない。

 

というのも、本流釣りでは、仕掛けを流れに負けないように

どんどん重くしていく釣りになるんで

論点がハリスの長さがどうとかいう所からずれていく。

ハリスの長さは、あんまりポイントじゃないんだよね。

 

海中の仕掛けの重量が重くなれば、

道糸の中にウキがあろうが、ハリスの中にウキがあろうが、

水中の仕掛けが道糸をどんどん牽引していくので、

道糸の悪影響が軽い仕掛けを使っているときのように出ない。

 

極端な例としてカゴ釣りを思い浮かべてほしい。

カゴ釣りはフカセ釣りに比べたら、とんでもない位ヘビーな道具を使う。

竿もリールも、ラインもオモリもウキも、全てが太い・デカイ仕掛けを使う。

 

海中の仕掛けの重量が重いもんだから、

道糸の悪影響をほとんど受けない。

もっというと、道糸が仕掛けを動かせないんだね。

視覚化すると、こんな感じ。

 

道糸が仕掛けを引っ張ろうとする力<仕掛けが海中に留まろうとする力

 

このように、本流のような速い流れを釣るフカセ釣りでは

仕掛けの重量が重くなるんで、ハリスを長くとる理由があんまりない。

 

だから、ハリスがもったいないと思うなら

道糸の中にウキを入れるのもありだろう。

どっちでもいいんで、僕はロングハリスのまま釣ってる。

本流釣りを止めたときも、普段どおりの釣りにそのまま移行できるし。

 

ただそれだけ^^

 

わずかでも本流釣りのニーズもあるようだから、

本流釣りの情報もこれからぼちぼち出していきますね^^

 

 

ではでは!





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1780人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインで限定コラム配信中!☆

友だち追加

サラリーマン必見!収入の柱を増やす超おすすめ手法

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話


グレの本流釣り仕掛けについて教えてください」への1件のフィードバック

  1. 前田

    本流釣りの攻略法かぁ~…

    こんな高レベルな質問、

    いつか僕もしてみたいなぁ~

    頑張るぞぉ~!

    コメントにすらなってない(汗)

コメントは停止中です。