【チヌ釣り】道糸が手前の岩や藻に引っかかって困ってます・・・

投稿者: | 2018年4月13日


【4/23まで】釣研ウキをプレゼント!

★LINEで釣具のプレゼント情報を配信

友だち追加

Pocket

つぐむぐです!質問をいただいたので回答します!

===============

こんにちは。つぐむぐ信者の万吉です。サイトに出会ってから劇的に釣果があがってます。自分のブログにもつぐむぐさんのサイトの素晴らしさをアップしてます。最近よくいく釣り場でウキロストが多いので質問です。

 

タックルは全てつぐむぐさん推奨仕掛けウキはプログレスチヌ。キャスト後、2番くらいまで竿を沈めて釣りをしてます。ただ、手前に岩?があるのか、回収時に道糸が手前の岩?に掛かり最悪道糸が切れてウキロストという悲惨な結末が何度かあります。プログレスチヌを失う悲しさ。。

 

干潮時に底の様子をみてもイマイチそれらしき岩確認できず。致し方なく、竿を立ててアタリを待ったりもします。これに似た現象として、この時期藻が繁殖します。手前に藻がある場合も道糸が藻に掛かったりすることも考えられるかと思います。竿を立てて待つ以外にいい方法はありませんでしょうか?先日このウキロストが嫌で、別のポイントで砂地を選んだ結果ボウズでした。

===============

 

情報をパクっていただきありがとうございます!

竿先を海中に突っ込むラインの沈め方は素晴らしいですね。でもこれができないケースで困っているということでうすね^^最初に頭に浮かぶのはお見込みのとおり、竿先を上げる、これですね。でも質問ではこれ以外が知りたいとのこと。

考えました。藻にひっかからないようにするにはどうしようか。

竿を上げないとなると、う~ん、フローティングラインを使うしかないかな。でもフローティングは風の影響を受けやすい。

ただ海中の仕掛けに風の影響に負けない重量というか安定感があれば別にフローティングの道糸が風にとられてもいいわけです。

となると、仕掛けにガン玉をちょっと多めに打つとか、ハリスを10mとかロングハリスにするとかで、海中の仕掛けの重量を上げることができますね。これでかなり道糸の悪さの影響を受けなくなるはずかな・・・

竿をあげず、かつラインを沈めずとなると、これしかないかなぁ。。。今ぱっと頭に浮かんだ解消法はこんな感じです。あ、あと餌を練り餌中心で攻めるってのも重量アップの引き出しの1つといえるかな。

こんな感じでしょうかね。また頭に浮かんだら書き足しますね^^では!





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1620人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインに友達登録してくれると釣具のプレゼント情報が配信☆ 友だち追加

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

Pocket