基本いけるところまでセオリーで後から応用して釣ってます!

投稿者: | 2018年1月10日
Pocket

 

つぐむぐです!吉永さんの質問です!

 

質問

いつも楽しく拝見させてもらっています。釣りを始めて4ヶ月のど素人です。半誘導で釣りをしていた時はネンブツダイとカサゴ以外を掛けた事をありませんでしたが、つぐむぐさんのやり方に変えたら、条件が少し悪くても30cmを超えるサイズが確実に1枚あがるようになりました。魚が餌を食べると道糸が絞られる感覚でしょうか。あれが楽しくてたまりません。

質問があります。いつも仕掛けを遠くまで投げ、浮きが着水した所にコマセを大量にばらまきますが、浮きにピンポイントは難しいです。いつも浮きを通り越して、沖合いに着水します。

 

昔の大砲よろしく観測等しますが、等距離とはいきません。観測は柄杓の振り具合と、力の入れ具合を見ます。同調が大事なフカセ釣りですから、コントロールがしやすい距離で釣るのが一番でしょうか?それとも浮きに確実にでしょうか?個人的には浮きに確実に被せた時に釣れた気がします。乱文となりましたが、御返事頂けると幸いです。

 

 

回答

同調が一番なので、自分が釣りやすい距離から始めるのがいいと思います^^

でも状況によって、餌取りが跋扈することもあるでしょうから、そうなってから撒き餌ワークとかサシエワーク、遠投釣りに切り替えていけばいいと思います^^

僕の中では基本は先打ち撒き餌ですが、後打ちで釣れる時もフツーにあるので、後打ちが同調させやすいなら全然ありだと思いますよ^^

先打ちマキエと後打ちマキエのロジック

【基本が大事】撒き餌と仕掛けの同調テクニック

撒き餌とサシエは同調させるのがセオリー





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1350人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実



~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

釣りブロガーに朗報!これは利用しないとガチで損ばい。

Pocket