釣り餌としてイカ短冊が超有効って知らないんですか?

投稿者: | 2017年11月13日
Pocket

 

つぐむぐです。メルマガ読者のT・Kさんから非常に面白い視点をいただきました。これはぜひ皆さんパクらせてもらいましょうw

 

==============

体調は回復しましたか^^千葉の釣りバカT・Kです。ズボ釣りの釣果では無いんで報告しようか迷いましたが、私の地域の季節の釣り方で今年も晩秋を感じましたので、ご報告させていただきます。エサは変われど、全国的に応用がきくのではないかと思います。

 

地域性

私は千葉の外房に住んでおり、この時期の近くの漁港での主な漁業は「金目鯛漁」です。早朝と言いますか夜中に出漁し、帰港するのはお昼前です。帰ってきた漁船は、船上で漁具の手直しを行います。千切れたり取られたりしたエサを付け直し、翌日の出漁に向けた準備をする訳ですね。実は、この「千切れたエサの付け直し」がポイントなんです。

 

釣り場は水深50cm

千切れたエサを漁具から外したら、海へポイとする訳ですが(決して不法投棄ではありません^^)、これに黒鯛が寄るんですね。場所は船曳き場ですから、水深は50cm程度。撒いたエサを捕食している姿が肉眼で確認できます(熱いぜ!)。

 

お待ちかねのエサ

金目鯛漁に使用するエサは「イカの短冊」です。ということで、自分が通う漁港で旬の漁を観察して「旬のエサ」を使うと面白いと思いますよ!先週の三連休で、全日2時間程度ずつ竿を出しました。

3日  47cm  2.0kg

4日  45cm  1.7kg

5日  48cm  1.4kg

 

 

と満足の釣果であり、腹からはイカがたくさん出てきました。それぞれの地域エサを探すのが楽しそうです。釣った魚と、夏の終わりに知り合いの漁船の上から見えた魚の写真を貼付します。サイズは55cm以上に見えます(これも熱いぜ!)。ちなみに黒鯛の呼び方?ですが、私の地域では30cm前後を「シノハ」と呼びます。黒鯛と呼ぶのは大体35cm以上かな!?次は「ズボ釣り」での釣果報告が出来るようにしたいと思います。

 

===============

 

おお~貴重な情報ありがとうございますバイ!地域性ということももちろんあるでしょうが、チヌ自体が雑食性なので、どこで合ってもイカでも釣れるのかもしれません。フカセ釣りではメジャーな餌ではないので、これから来る餌かもしれませんね。こういうのを実験するのが僕の役割?かもしれません。また次回の釣行時に試さないといけないことが増えたぜwもう何をすればいいのかちょっと怪しくなってきたなw

 

それはともかく皆さんも自分のホームに特有の隠し餌がないか探してみると面白いと思います。もちろん僕もそういう視点を持って海を観察してみたいと思います。非常に勉強になりました!ありがとうございました!

 

関連記事:釣り餌にエビ・イソメ・カキの味を付けてパワーアップ

関連記事:沈むオキアミボイルの作り方





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1350人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実



~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

釣りブロガーに朗報!これは利用しないとガチで損ばい。

Pocket