シマノおすすめ胴調子磯竿 評価レポート

投稿者: | 2017年10月26日
Pocket

 

 

つぐむぐです。グレ釣り師Sさんからシマノの磯竿インプレレポートが届いたのでご紹介します^^今回はコスパ―重視の磯竿ですよ~。

 

 

==============

 

ご無沙汰しております。今回ご紹介するのはシマノ臨海axです。

 

 

 

この竿の特徴

この竿の特徴は、なんと言ってもコストパフォーマンスです!スパイラルX、タフテックα(シマノ独自のソリッド穂先の事)が搭載されていて、竿としての基本性能は十分満たしているのに、22000円前後で買えます!大売り出しの時なんかに買えば、20000円切ります^^

 

一つ残念なのが、今では主流となっているIMガイドが搭載されていないことです(苦笑)まあIMガイドは搭載されてはいませんが、一応かわりに糸絡みしづらい、ステンレスフレームSiCテレガイドというのが搭載されています。

 

 

私が使っていて、糸絡みが気になったことは無いので、まあ使い方次第じゃ糸絡みはほとんどないとないと思われます^^この竿のラインナップは、0号―5.3m、0.6号―5.3m、1号―4.5m・5.0m・5.3m、1.5号―5.0・5.3mとなっています!

 

1号のみ4.5mという長さがあります。このスペックが最高なんです!!実は、私が購入したのもこの1号―4.5mなんです。何がどんなふうに良いのか、実釣時の使用感や、どのような時に使いやすいのか等、詳しく話してみようと思います!

 

 

 

実際の使用感

仕掛けの投入に関して、4.5mに関しては、5.3mに比べると少し飛距離は落ちます。しかし、超遠投しないといけない場所以外は、全く問題ありません!結構な遠投が必要な場所には向いていません。

 

操作に関しては、沖磯だったり、複雑な流れがある場所で、こまめなラインメンディングが必要になってくる場所では、4.5mは少し不便に感じる時があります。そういう場所以外(堤防、湾内の地磯等)にはもってこいの竿です!何しろとんでもなく軽いので、最初持った時は驚愕でした!一日中ぶん回しても全く疲れません!別格です(笑)

 

 

・魚を掛けてから取り込みまで

スパイラルXが搭載されているので、しっかりと魚を浮かせてくれます!鱗海はチヌ竿なので、胴調子設計になっているので、胴から曲がり込み魚の引きをしっかり楽しむことができます^^私でもこの竿で、45センチのチヌをあげたので、それなりのポテンシャルはある竿だと思っています。取り込み時は、短いので操作しやすくスムーズにタモ入れできます。

 

 

まとめ

もともと、この竿を購入した目的は、嫁の竿を買い替えるために購入しました。「軽くて、なおかつある程度の魚ならあげれる竿」が欲しくて、かなり探した結果、これを見つけて購入したというわけです^^実際、嫁に借りて使ってみると、想像をはるかに超える軽さでした(笑)それに、平気で30㎝前後のクロや、40㎝前後のチヌも楽しみながら釣れるのでかなりおすすめです!シーズンオフの時にちょこっと釣りに出かける時なんかは、この竿があるとホントに楽しいですよ^^

 

==============

 

なるほど!4.5メートルってのがあるんですね!これは磯竿の5メートルがちょっと苦手だって人には非常に嬉しい仕様ですね。しかしシマノはボーダレスみたいに、ルアーもできてフカセもできてみたいに欲張りな釣り人の欲求を満たすロッドも出してますし、結構短竿のニーズっていうのをくみ取ってるんでしょうね。

 

短竿は確かに手間にサラシがあったりする状況では不利ですが、操作性は抜群なんで、ライン操作が普通に上手い人だったらかなり気に入るかもしれませんね。まあ上手い人は大体もう少し高いロッドを使うことが多そうな気がしなくはないですが、総じて。。。

 

ただコスト的にも非常に良心的だし、扱いやすいので、堤防でチヌ釣りやグレ釣りを楽しむって方には非常に重宝するロッドのように思います。短竿を探してるって方は、候補の一つに入れてみては?ではでは!

 

臨海axの最安値をチェック!





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1350人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実



~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

Pocket