手持ちのウキを沈め釣り用にカスタマイズする方法

投稿者: | 2017年10月5日


★LINEで釣具のプレゼント情報を配信

友だち追加

Pocket

 

 

きょうも早起きのつぐむぐですw

ブログもずっと続けていると、朝もなかなか早い時間に毎日目が覚めるようになってきますね。人体というのは不思議なもので、最初はきつかったことでも、何事も慣れてくるもんだなぁと痛感しておるところです。

今日も質問をいただいているので、回答していきますばい!

 

==============

本日もメールをありがとうございます。久しぶりに釣りに行けましたので、初めて質問をさせていただきます。

ですが、あまりにも拙い内容と文章になりますので、伝えたい事がつむぐむさんにどれだけ伝わるかどうか、かなり不安ですので読んで頂くだけでも結構ですし、必ずしもご回答頂けなくとも構いません。

ホームグランドは千葉県の、房総半島勝浦市。今回は、とある堤防で水深約6メートル房総半島では、深い部類に入ると思います。普段は、2ヒロないし3ヒロのフカセ釣りが、多いのですが、去年この場所でそこそこ良いおもいをさせて頂きましたので、昨日ですが釣行してみました。

スタートは、午前9時で何時もの通り棒ウキの遠矢ウキから始め、途中幾度となく水深を測りながら底釣りを意識しつつ、投入を繰り返しましたが本命の黒鯛は、一匹も釣れず、6時間が経過した後にいよいよ!つむぐむさん推奨のズボ釣りの真似事を試してみました。

大征黒もプログレスも手に入れる事が出来ておりません。仕方ないのでゼロゼロの円錐ウキに自作のバランサーをペタペタ貼り自己流のズボ釣りをしてみましたが結果は、ショウゴ「カンパチの幼魚」3匹にて終了しました。水温26度、向かい風、潮ほとんど動かずで、ややあて潮。前半は付け餌のオキアミが残ることが多かったのですが時間が経つにつれ練り餌もコーンも全く歯が立たなくなりました。

そこで質問なのですが、大征黒などが、手に入るまでの代用品もしくは手持ちのウキの活用方法などありましらご教授ください。決して急ぎません。

==============

質問ありがとうございます。
大征黒やプログレスチヌが手に入るまでの代用品としては、「沈め」や「000以下」とかの浮力であれば、細かいところは別としてズボ釣りをすることは可能です。
ズボ釣りとは、普通の沈め釣りよりウキの沈下が早い釣りのことを言います。
速攻全誘導とも呼ばれてます。なので、こういう浮力のウキであれば、とりあえずOK。

で、自前のウキを活用する方法ですが、これはすでに実践済みのバランサーになります。

 

バランサー豊富にそろってます!

 

ただ、ぶっちゃけ僕はバランサーあんま好きじゃないんすよ。理由はバランサーって初心者には調整が難しいから。

僕がこうやってブログで文章で説明するのも難しいですもんね~。「これくらい切って貼ったらいいよ」って言っても超~分かりにくいはずw

けど、浮力が02とか04とかだったら、僕も読者さんもある程度浮力のイメージが共有できるからいい。無論浮力管理がしっかりしてるウキというのが大前提にはなるけれど。

という訳で、沈め浮力ラインナップが複数ない銘柄であれば、現状バランサー調整しかないかな~というのが回答になります^^ではでは!

 

関連記事:ウキの浮力調整について考える

関連記事:海釣り仕掛けで一番最初に変更を加えるパーツ





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1620人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

ラインに友達登録してくれると釣具のプレゼント情報が配信☆ 友だち追加

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

Pocket

手持ちのウキを沈め釣り用にカスタマイズする方法」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: フカセ釣り初心者です。ウキの浮力について教えてください。 – つぐむぐのグレ・チヌ釣りブログ

コメントは停止中です。