がまかつ磯竿おすすめ「アテンダー2」

投稿者: | 2017年7月31日
Pocket

 

 

どうもつぐむぐです。

Sさんからがま磯アテンダー2について

評価・インプレをいただいたので紹介させていただきます。

釣り具選びの参考になれば!

 

 

 

■この竿の特徴

「曲げるほどに粘りを発揮し、大物を浮かせる!!」とうたわれているアテンダーⅡ。

初代アテンダーもかなりの人気でしたが、

グレードアップを果たしたアテンダーⅡは、

一部では、名竿と言われています。

 

私も昨年に購入し、愛用しております^^

 

ここでは、私の使ってみて感じた事を、

他の竿とも比較しながら話してみようと思います!

 

 

■アテンダー2のスペック

まずはこの竿のスペックを紹介しときます!

 

・スーパートップ

・ノンステ(ノンスティック加工)

・IMガイド

・ガイド合わせ付き

・エラストマーグリップ(エラストマーラバーのグリップ使用)

・ラバースライド型リールシート

・バランサーウエイト替尻栓付属

・SUPER ASD(スーパーアクティブサスデザイン)

 

上記のようなスペックとなっています。

ラインナップは0号、0.6号と、1号~2.75号までは0.25号刻みであります。

0号、0.6号は5.3mのみで、1号~2.75号は5mと5.3mがあります。

 

 

 

 

■実際の使用感

私が使っているのは1.5号の5.3mです。

 

 

 

 

■仕掛けの投入から操作まで

胴調子なのですが、普段はシャキッとした感じです。

 

仕掛けの投入に関しては、かなり投げやすく、

先調子のような感覚で投げられます。

操作に関しても、糸絡み無く、べたつきもほとんどなく操作しやすいです^^

 

私は、べたつき防止処理に関しては、がまかつが一番好きです。

ノンスティック加工という凸凹を付けた加工をしてあるのですが、

本当にべたつきが少ないです。

 

シマノにも同じような凸凹を付けた

ハイパーノンコンタクトⅡありますが、あれとよく似ています。

 

竿がシャキッとしているので、

先調子の竿を操作している感覚で操作できます!

(先調子の竿よりは少し劣りますが)

胴調子の竿では、かなりラインメンディングしやすいです!

 

 

 

 

■魚を掛けてから取り込みまで

魚を掛けてからがこの竿のすごい所で、

粘りとパワーがめちゃくちゃあります!

 

普通の1.5号竿なら、「ここまで曲がり込んだら糸を出してしまう」

という場面でも、この竿ならそこから「もうひと踏ん張り」ができます!

 

なぜ私が分かるのかというと、買った当初は大事にするあまりに、

思いっきり曲げ込めていませんでした(泣)

 

しかしある時、この竿の限界点(限界値)はどれ程なのだろう?

と気になり始め、ある日瀬際で突進する尾長(50up)に対して、

折れるのを覚悟で思いっきり曲げ込み、糸を出さずに耐えてみたからです(苦笑)

その時、初めてこの竿の強さに気づきました^^

 

 

 

 

■まとめ

この竿はかなりのポテンシャルを秘めた竿だと思います。

しかし、そのポテンシャルを引き出すのには、「さらに曲げ込む勇気」が必要です!

 

一度そこまで曲げてみるとこの竿の凄さが分かると思います。

少し高価な竿になるので、勇気は必要ですが(笑)

 

シマノにBASISという竿があるのですが、驚く程この竿にそっくりです!!

デザインなんかは、圧倒的にアテンダーⅡの方が派手でカッコイイですが、

高価すぎて買えない方は、BASISも良いですよ^^

 

アテンダー2の最新情報

 

=============

 

レポートありがとうございました!

 

竿の限界点は思い切った時に分かるというくだり

非常に共感しました^^

 

僕も最近は糸を出さずに

やるかやられるかの勝負にハマっているのでw

でもこういう勝負をした方が切られた時もすっきりします。

糸を出して切られた時が絶対後悔しますしね。

 

ガチで曲げこんだら根負けして

浮いてくる魚も結構いるので、

僕は全力勝負おすすめします^^

 

一度竿のパワーを知っておくという意味でも

やったことない人は試してみてください。

竿なんてなかなか折れませんから大丈夫。

 

あ、でもやる時は自己責任でお願いしますねw

ではでは!

 

アテンダー2の最新情報

 

 

関連記事:【本音丸出し!】がま磯rzr評価・インプレ

関連記事:がま磯ファルシオン1.75号インプレ

関連記事:がまかつ新製品2017黒冴1号の使用感

関連記事:がま磯アテンダー2の公正評価・インプレ

関連記事:磯竿は黒冴・ファルシオン・トーナメント磯agsと新時代へ!

関連記事:高いけど素晴らしい「インテッサg5 1-50」の細部・使用感を徹底評価





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1350人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実



~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

釣りブロガーに朗報!これは利用しないとガチで損ばい。

Pocket