高切れの原因を教えてください。直結部が切れます。

投稿者: | 2017年7月27日
Pocket

どうもつぐむぐです。

神永さんからの質問に答えていきます。

 

 

【質問】

いつも楽しく拝読させていただいています。

ここ最近、グレ沈め釣り講座の爆釣仕掛け

少しアレンジして使わせてもらってます。

 

今までの仕掛けだと40~50前後のサンノジやヘダイ等が食ってきて

ガッツリと竿を曲げてくれるのを楽しんでいたのですが、

爆釣仕掛け(改)だと、先にアベレージサイズ(30~35)の口太が食ってくるようになりました。

なんだかうれしいやら少し寂しいやら・・w

爆釣仕掛け(改)を使いだして一つ問題が発生しました。。

【高切れ】です。

 

竿の3番が曲がるか曲がらないかの程度で直結部から切れます。。

そして、少し遠投してるときなどは

沈んでいるウキが浮いてくるのが遅く、

見つけられなかったりします(ToT)

 

一日のうち何度も、「投げる」「回収」を繰り返すうちに

直結部がガイドに接触しますが、

これで結び目が弱ってきてる?感じがします。

 

もちろんガイドに傷等はなく(買ったばかりです)

釣行後はしっかりと洗ってます。

 

爆釣仕掛け(改)←の部分ですが、

道糸(東レのアイサイト)ハリス6m(シーガ―グランドマックスFX)共に1.75号です。

 

直結の結び方ですが、ストロングノットを何度も練習してみたのですが、

引っ張り強度が安定しなかった(練習不足だと思いますが)ので、

今まで使ってきて一度も結び目から切れたことのない

ダブル八の字結びでやってます。

 

結び目やガイドに何か塗るとかw

いい対策はないかと思案中なのですが、 なかなか思いつきません。。

何かアドバイスがあればよろしくお願いいたします。<m(__)m

 

追伸:ダイワの竿を使っているのですが、

穂先~2番節の遊動ガイドまでは

カーボンフレームのAGSというのが付いてます。

IMガイドと比べて内径が小さいです。これも原因かな。。。

 

 

 

【回答】

なるほど。

直結部から切れるですか・・・

 

う~ん、すぐに思い浮ぶ理由が、

やはり「結びが安定していない」ですかねぇ。。。

 

「安定していない」というのは、

正しい結びになっていなかったり、

締め付けが弱かったり、締め付け時に摩擦が発生していたり

などのトータルですね。

 

僕の経験上、釣りを初めてすぐの段階で

竿の3番までが曲がる引きで直結部から切れた経験がありませんので

たぶん結びの安定性かなと思いました。

ちなみに、普段は1.5号を使っております。

 

 

ただ、これは何匹も魚を釣る前に切れた場合の話です。

何回もやり取りをした後に切れているのであれば、

それは結びの安定性よりも「負荷による結節強度劣化」が原因かと思います。

 

理論上、ラインで直結部が一番弱いことは確かですし、

ナイロンとフロロという、素材が違うもの同士が

接触している部分なので、負担もかかります。

 

たくさんの引っ張り合い(やり取り)を経ることで、段々直結部が弱くなります。

 

ですから、これが原因の場合は、

やり取りを何回かした後に、直結をやり直すのがおすすめです。

 

他にも大物とのやり取りがあった後なんかも、

道糸を直結部から2メートル位切り捨てて直結をやり直しています。

切り捨てるのは、直結部付近のラインにも

負荷がかかっていると感じているからです。

 

その他、ガイドに何か塗るという方法よりは、

直結部に「ノットガード」を吹き付けると直結強度がかなり増しますよ。

結節強度を向上させたいのであれば、ぜひお試しください^^

 

 

ノットガード

 

 

あと、ダイワのagsガイドの真相は分かりませんが、

ガイド内径はあまり関係ないんじゃないかなと思います。

 

というのも、僕が使ってるインテッサも

トルザイトリングでかなり小さいガイドですが

直結部の強度低下を感じたことはないからです。

 

また何かありましたらご連絡ください。

ではでは!





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1350人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実



~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

釣りブロガーに朗報!これは利用しないとガチで損ばい。

Pocket