「三国突堤」福井のおすすめ釣りポイント

投稿者: | 2017年5月21日
Pocket

 

 

どうもつぐむぐです。

 

メルマガ読者の福井おすすめ釣り場君から

フィールドレポートをいただきたのでご紹介します!

 

 


●ポイント名


三国突堤(福井県坂井市三国町米ケ脇)

 

 

 

●このポイントの最大の魅力

 

九頭竜川の河口の位置する三国突堤は、

明治時代にオランダ人技師のA.エッセルにより設計されたことから、

通称エッセル堤とも呼ばれており、平成15年には国の重要文化財にも指定されている。

 

幅9m、長さ511mで緩やかなカーブを描いているのが特徴的な堤防。

 

主な釣りものはアジ、キス、ヒラメ、マゴチ、クロダイ、

シーバス(スズキ)やサゴシ、ハマチといった青物も狙える人気ポイントだ。

 

 

 

●釣れる魚種とよく釣れる時期

 

クロダイ 1月~10月

キス 5月~10月

アジ 5月~10月

カレイ 3月~5月、10~12月

シーバス 通年

ハマチ、サゴシ 3~1月

 

 

●周辺環境

 

先端に向かって湾曲しているため、風向きによって入るポイントをチョイスできる。

先端の灯台付近からは外向きにテトラが複雑に投入されているため、

テトラからの釣りにはスパイクシューズが不可欠。

 

関連記事:堤防釣りにおすすめの磯靴はフェルトですか?スパイクですか?

 

 

アジやハマチ、良型のシーバスなどが釣れるため人気が高く、週末は混み合う。

堤防基部には「三国温泉ゆあぽーと」があるので、

釣りの帰りにゆっくりと温泉に入ってから帰路につくのもいいだろう。

 

 

 

●この場所での過去の実績

クロダイ42cm(2016年1月10日)

アジ 22~26cm 15匹(2016年7月20日)

サゴシ 38cm(2016年10月18日)

ハマチ 55cm(2017年4月29日)

 

 

 

 

●この場所での必勝パターンor勝率の高い攻めのパターン

クロダイはオキアミをエサにしたカゴ釣りで遠投がいい。

4月頃からは嶺北一帯で主体の釣り方である遠投ウキ釣りでアジが狙える。

アミコマセを寄せエサにして、サビキ釣りまたはフカセ仕掛けに差しエサはオキアミを使う。

遠投して流すと20cmから30cmクラスが数釣れる。

 

投げ釣りでは5月頃からキスが楽しめる。

堤防外向きか、北側の海岸一帯がポイントだ。

キスを活きエサにした泳がせ釣りでマゴチやヒラメを狙うアングラーもいる。

 

九頭竜川の河口ということもあって、シーバスの魚影は濃いことでも有名。

様々な釣り方で狙うことが出来て、

ルアーではミノーイングやスピンテールで、

夜釣りではイソメをエサにした電気ウキの流し釣りに

大型がヒットすることもあるので、いずれもハードタックルで臨むのががベスト。

 

ショアジギングでの青物狙いは30~50gのメタルジグを

その日の潮や風の強さによりチョイスするといい。

カラーはアカ、ピンク系などアピール力の強いものがおすすめ。


 

 

素晴らしいレポートありがとうございました!

 

国の重要文化財にも指定されているんですね!

釣りと観光が両立できる素晴らしい釣りポイントじゃないですか!

 

しかもすぐ近くに温泉まであるなんてー☆

これはファミリーフィッシングで行っても楽しいでしょうね!

 

チヌもしっかり実績あるポイントのようなので、

十分数も狙えるポイントだと思います。

 

調査に行かれた方がいたらぜひ釣果報告送ってくださいね!

 

お待ちしております^^

 

ではでは!

 

関連記事:神子漁港(福井県若狭町)釣り場情報





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1350人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実



~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

釣りブロガーに朗報!これは利用しないとガチで損ばい。

Pocket

「三国突堤」福井のおすすめ釣りポイント」への5件のフィードバック

  1. ピンバック: 神子漁港(福井県若狭町)釣り場情報 – 釣りこそ我が師なりⅡ~つぐむぐ@福岡のグレ・チヌ釣りブログ~

  2. 相馬均(杣)

    秋田の杣です。

    ズボ釣りに出会って初の春磯。期待と不安(ほぼマルパクリ)の中、連休を挟んで4回釣行しました。結果は3連勝。最後日44センチを頭に計4枚の釣果に恵まれたのは私の誕生日5月18日でした(最高の誕生日プレゼント)

    男鹿の根が荒い沖磯でズボ釣りが通用するのか不安はありましたが、ぷかぷかウキは全て売り払い、竿からバッカンまで丸パクリした私に後戻りは許されません(^^)

    ポイント作りの撒き餌、仕掛け投入後の後打ち撒き餌、何度もイメージして頭に叩き込んだズボ釣りを出来るだけ正確に踏襲して実釣。磯選択は今までの経験でチョイス。

    結果、手元バチバチのファンタスティックなアタリを堪能する事ができました。

    本当につぐむぐ氏のブログに出逢えてラッキーでした。ありがとうございます。もう、感謝しかありません。

    釣り仲間にアウトプットするにはもう少し実釣を重ねる必要があると感じてますが、確実に秋田の磯でも浸透すると思います。

    次はズボ釣りを基本に少し応用して、男鹿の磯真鯛に挑戦します。結果が出たらまた報告します!

  3. ピンバック: 世久見漁港(せくみぎょこう)福井釣り場情報 – つぐむぐのグレ・チヌ釣りブログ

  4. ピンバック: 小樟漁港(ここのぎぎょこう)@福井釣り場情報 – つぐむぐのグレ・チヌ釣りブログ

  5. ピンバック: 敦賀新港・鞠山海遊パーク@福井おすすめ釣りポイント – つぐむぐのグレ・チヌ釣りブログ

コメントは停止中です。