寒グレ(メジナ)を攻略する瀬際釣法とは?

投稿者: | 2017年3月2日
Pocket

寒グレ(メジナ)を攻略する瀬際釣法とは?

 

 

 

どうもつぐむぐです。

質問をいただいたので、回答します。

 

========================

 

初めまして。平田と申します。
普段はグレを狙いに島根の浜田に釣行しています。

 

寒グレの味を覚えたらチヌに戻れなくて(笑)

目から鱗の情報満載ですね!ありがたいです!

 

質問です。

寒グレは瀬際を狙うのが有効とのことですが、

具体的な投入方法が分からないんです。

 

瀬際なので足元に垂らすだけですよね?

ウキまで一気に落として仕掛け全体が馴染むまで待つ?

挿し餌の沈下速度に合わせてゆっくり竿を落としながら送り込む?

 

なかなか上手く出来なくて、

いつもの数十メートル先での釣りになってしまいます。

お助けください~

 

========================

 

質問ありがとうございます。

 

僕の瀬際狙いでやってることを箇条書きで記します。

 

 

・撒き餌を広げてうつ

・インターバルをとる

・仕掛けを投入する

・ウキから下のハリスがなじむ

・竿の穂先から水面までの道糸がカタカナの「ノ」になるように糸フケをキープ

・仕掛けに抵抗を与えないように、瀬際に仕掛けを深く送む

 

 

以上ですw

 

 

 

特に難しい行程はありません。

竿先を刺し餌の沈下に合わせて下げたりする必要もありません。

糸フケだけ作るように注意してればOKです。

 

 

 

これで、グレがあたったら、道糸をジワリと引っ張ります。

とはいえ、冬でもしっかり道糸が走る場合だってある。

その辺りはグレちゃんの活性しだい。個体にもよりますね。

 

 

あと、早アワセは禁物です。

ちょっと道糸に変化があったからといって

すぐにアワセていては、すっぽ抜けの確立が上がります。

仮にかけても針外れの確立もあがります。

 

 

口太グレであれば、仮に針を飲まれても大丈夫です。

歯が尾長と違ってのこぎりみたいじゃないので。

焦らずしっかり飲ませてフッキング率を上げ、

同時に針はずれのリスクを減らしましょう!

 

 

 

こんな感じです。

僕は寒グレ釣りが大好きです。

釣果に差が出る釣りなのでw

 

 

 

軽い仕掛けを深く送り込めるかどうかが

勝負を分けるので、ぜひ上の方法で釣ってみてください。

仕掛けに変な力(抵抗)を伝えなければ、いい釣りができると思いますよ^^

 

 

ではでは!





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1350人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実



~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

釣りブロガーに朗報!これは利用しないとガチで損ばい。

Pocket