千葉県明鐘岬釣りポイント「アソ下(地磯)」

投稿者: | 2017年3月2日
Pocket

千葉県明鐘岬釣りポイント「アソ下(地磯)」

 

 

どうもつぐむぐです。

釣りメルマガ読者のエガワさんから

フィールドレポートをいただいたのでご紹介します。

 

========================
今回私が紹介するのは、

現在、月に3~4回通っている 「アソ下」です。

 

 

本当の一押しは、以前釣果報告をさせて頂いた「洲崎灯台下の磯」ですが、

同じ場所をお伝えしても意味が無いと思い

最近良く行っている場所にさせて頂きました。

メジナのポイントは岬の南側です。

 

この場所の魅力といいますと、

冬の時期は、北系の風が強い日が多くなりますが、

南向きのポイントで、北系の風は追い風ポイントになる事と

北~東系の風で、海が荒れて竿が出せないような状況になりにくい事から、

多少の強風で他の釣り場がダメでも

ここは竿を出せる確率が高いことです。

 

また、エサ取りのフグが少ないのも気に入っている点です。

 

房総はクサフグが多く沸いている所が多く、

そういった場所ではもの凄くストレスを感じます。

 

 

北側の石積み場(MAPで岬の先の方まで道路が伸びている所)は黒鯛(チヌ)のポイントですが、

自分はフカセの黒鯛釣りをやらないので詳細は不明ですが、

だいたい何時行っても釣り人が入っているのを見ます(因みに、平日釣行です)

 

 

本命がよく釣れる時期は、春の乗っ込みです。

のっこみ期の黒鯛の有名ポイントで、

千葉の磯師なら知らない人は居ないと思います。

 

自分は、磯釣りは11月~4月一杯しか行いませんので

5~10月のメジナは、良く分かりませんが多分釣れると思います。

 

この場所は足場が良く、駐車場も有ります。

車の横付け不可、トイレ無し、コンビニはありません。

 

洗濯板状の磯で歩きにくいですが、房総の磯にしては高さも若干あります。

急な階段?のような所を降りるためのロープがありますので

掴めるように片手は空けておいた方が良いです。
背負子があると便利です(ほとんどの磯師は背負子使用です)

 

 

この場所での過去の実績ですが、
2016年12月にメジナ35cmを釣りました。

 

ライフジャケット、スパイク等、

ちゃんとした装備が必要なため、子供は厳しいです。

この場所での必勝パターンは、

とくかくズボ釣りで底を重点的に攻めるのが定石。

 

水深は約5m。

 

基本オキアミの攻めでOKだが、

食いが落ちたと感じたら、練り餌の使用が功を奏すことが多いと感じている。

 

誘いに反応するパターンは少ないが、

底でサシエをステイさせていると高確率で食ってくる。

 

ポイントはやや遠目の竿4本先位。

 

手前でも釣れますが、サイズが小さいのが多く、タナゴが多くなります。
このサイトに出会ってから、つぐむぐさん推奨のロングハリス仕掛け

エキスパートUE0cしか使っていません。

 

コマセは、推奨のブレンドに少し変化をつけています。
推奨集魚剤の3種類に、グレパワーV10×1袋、

グレ活性起爆剤×2袋、マルキュー純正イワシ粉末×1袋を追加して

あらかじめ自宅で混ぜ合わせた後、チャック付きのポリ袋に四等分に分けて、

オキアミ3キロ一枚に対し小分け1袋の割合で使用しています。

※1回の釣行(夜明け~で使う量は、オキアミ3キロ×2枚、小分け2袋です)

 
変化をつけた理由ですが、

「活性起爆剤とイワシ粉末は単純に集魚力がアップしたらいいな」と思って入れていますが

効果が上がっているのか良く分かっていません。

 

(海の状況が毎回違うので、入れても全然食わない時もあれば、

入れ食いの日も有り、集魚力がアップしているのか、

その日の魚の活性なのか判別できていません)
自分にとって重要な役割がV10です。
このサイトに出会って、はじめは推奨通りのブレンドでやってみましたが、

以前つぐむぐさんが書いていたように、

自分もキャスト時にウキを見ちゃっています。

 

 

それでコマセの投入地点が分からなくなってしまう事が多々あり

同調させる事が非常に困難でした。

 

 

そこで、白の集魚剤を混ぜる事で、

コマセの投入地点を見失わないようにしています。

 

ですので、集魚と言うよりは、

マーカー的な役割としてブレンドに追加しています。
(V10は、スペシャルでは無い方を使っています。

理由は、スペシャルの方が沈下速度が速いので

ゆっくり沈むノーマルの方が、マーカーとしては適していると考えたからです)

 

 

最後に余談になりますが

明鐘岬にある喫茶店「岬」は2014年に公開された

吉永さゆり主演の映画「ふしぎな岬の物語」のロケ地だったようで

観光と思われる人も結構きています。
自分は入った事がありませんが….

 

2月15日(水)に行ってきましたので

釣果の写真を添付しておきます。(トップの画像)

 

ロングハリスでエキスパート本当によく釣れます!!

ありがとうございます!!!!

サイズは30前後です。

 

文章が下手くそで本当に申し訳ありません。

 

========================
レポートありがとうございます。

 

冬の北西風に強いポイントってほんと魅力的ですよね^^

それに「アソ下(地磯)」は、チヌもグレも狙えるポイントで素敵ですね^^

 

 

あと、撒き餌の配合に独自の工夫を施されているのが

めっちゃいいと思います。

 

あくまで推奨レシピは推奨として理解しているけど、

それに視認性の高いホワイト系をプラスする

という思考がめっちゃいいっすね^^

 

 

投入時にウキをチラリと見てしまうと

本当に撒き餌の位置が分からなくなるので

この工夫はかなりいいアイデアだと思います。

 

 

先打ち撒き餌をした後の、仕掛け投入に困っている人にとっては

いいアドバイスになるんじゃないでしょうか・・・

 

 

 

ロングハリス仕掛けを気に入ってもらって本当に嬉しく思います。

 

僕の先日の釣行でも爆釣でした。

周りはマジで全然釣れてませんでしたけどね。

よくあることですが・・・

 

 

こんなことが普通に何度も起こるんで

ぜひ多くの方にその価値を分かってもらえたら嬉しいっすね。

 

人が釣れてない時に自分だけ釣れるって、

何度あってもこれだけは最高ですよ。

性格悪いですが、嬉しいから仕方ねぇ~~~w

 

 

ほんとハリスの中にウキを入れてるだけなんすけどね。

異次元の仕掛け馴染みに変わるんで、

まだ体験してない方はぜひ一度使ってみてください。

 

 

特に!

 

 

強風時のバッドコンディションで効果を発揮しますよ!

 

 

では!





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1350人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実



~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

釣りブロガーに朗報!これは利用しないとガチで損ばい。

Pocket