海釣り竿・たもの柄 洗浄・手入れ・メンテナンス方法

投稿者: | 2017年3月1日
Pocket

海釣り竿・たもの柄 洗浄・手入れ・メンテナンス方法

 

 

どうもつぐむぐです。

メルマガ読者の福本さんから質問をいただいたので回答します。

 

======================

 

いつもつぐむぐさんに質問しても、

サイトを読み返してみれば、同様の質問がすでにされており、

自分で解決できる問題ばかりで申し訳ありません。

 

そこで今回も1つ質問があります(´ヮ`;)

 

つぐむぐさんは釣行後、

釣竿にボナンザを塗っているとありましたが、

ボナンザの塗布の他の釣竿(タモ網の柄)の手入れ方法は

どのようにしているのか教えていただけませんか?

水洗いしていますか?

 

尻の栓を抜いて水をガバガバ入れているのでしょうか?

ちなみに私は、濡れたタオルで吹き、ボナンザを塗る程度しかしていません。

シーズンオフ前でも同様です。

 

理由は、「竿の中まで水を入れたらなかなか乾かない」のと、

「内側から水を入れることで釣竿が劣化するのではないか」と考えているからです。

 

些細な質問ですが、結構前から釣竿の手入れ方法について

疑問を抱いていますので是非教えてください。
======================

 

質問ありがとうございます。

 

私のたもの柄の手入れ方法ですが、

家に帰ったら、たもの柄の尻栓を開けて、

先端のゴム栓もとって柄を4つ(4節)に分解して、

全てをお湯でガバガバ丸荒いします。

 

釣りから帰ったら風呂に入るので

その時に、たもの柄と竿とウキは一緒に風呂に入りますw

 

竿以外は、完全な丸あらい状態w

 

 

僕も昔は冷水で洗ってたんですけど、

水だと乾いた後に潮の固着が残ることがあったんですよ。

特に、たもの柄の尻栓ネジのところ。

ここが超絶サビやすいので注意ですよね^^

 

 

それが風呂に入ってお湯で洗っておくと

潮が固着しなくなったんですね。

劇的に改善されました。

 

 

たもの柄は洗った後、タオルで拭いて、

あとは4本を座敷に立てて置いてます。

落ちてきた水で畳が濡れないように、下にバスタオルをひいて。

 

柄を4つに分解するので、乾きもそんなに悪くない。

乾いたらボナンザを吹きかけて、タオルで拭いて終了!

ここまでが「たもの柄」。

 

 

 

竿の場合はガイドがついていて、

流石に分解はできないので、

シャワー(お湯)で穂先から順番に洗っている。

特にガイドのところを念入りに。

あ、尻栓はもちろん外してます。

 

 

竿については竿尻の方からお湯を入れてない。

たもの柄より乾きにくいので、

必要以上に中に水を入れたくないから。

 

 

 

竿は風がないなら、完全に伸ばして

家の屋根に立てかけることもあるし

外が無理なら、座敷で完全に伸ばして乾かしてる。

 

 

ただ、それでも竿は中に水が残っているので

座敷で1日干したら、竿をたたんで、

水が落ちてくるように尻栓を外した状態でさらに乾かす。

で、1日~2日干したら、ボナンザを吹きかけてタオルで拭く。

 

 

で、僕の場合は念入りに、竿尻をせずに

次回の釣りの前日までロッドケースにしまう。

これで次回の釣りの時までには完全に乾いてます。

釣りの前日の準備の時に、尻栓をして完全終了!

 

 

竿の水気は、上記のように徹底的に乾かすんで、あまり心配してない。

それより、お湯で洗わないほうが、塩分が残りそうで個人的には嫌。

 

 

 

ちなみにお湯で洗うことで、

カーボンが劣化して竿が折れたことはないんで大丈夫だと思う。

 

 

釣りをしていて、竿は久しく折ってないね。

最後に折ったのは、もう10年ほど前になる。

これは初歩的なウキの巻き込みをしてしまったから。

あとは、特異な使い方をしなければ大丈夫じゃないかと。。。

 

 

 

竿やたもの柄の自己流手入れはこんな感じです^^

参考になりました?w

 

採用の是非はご自身でご判断を^^

 

 

ではでは!





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1350人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実



~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

釣りブロガーに朗報!これは利用しないとガチで損ばい。

Pocket

海釣り竿・たもの柄 洗浄・手入れ・メンテナンス方法」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: がまかつおすすめタモの柄gpr5.3 – 釣りこそ我が師なりⅡ~つぐむぐ@福岡のグレ・チヌ釣りブログ~

  2. ピンバック: 玉の柄7mおすすめ「がま磯 たもの柄 マスターモデル」 – つぐむぐのグレ・チヌ釣りブログ

コメントは停止中です。