野武士バエ(大分県佐伯市鶴見大島)釣り場情報

投稿者: | 2017年2月17日
Pocket

野武士バエ(大分県佐伯市鶴見大島)釣り場情報

 

どうもつぐむぐです。

服部さんからフィールドレポートをいただいたので紹介します。

 

 

=====================
いつも目から鱗の情報をありがとうございます。
早速私からのオススメ釣り場を紹介させていただきます。
ご紹介するのは、大分県佐伯市の鶴見大島にある「野武士バエ

 

私はグレ釣りをメインに釣行を重ねていて、

大分県の鶴見崎が8割、その他、

鹿児島県の甑島や長崎県野母崎市の三ツ瀬あたりが

残りの2割という感じです。

 

釣行できるタイミングを見つけては、

その時期に釣れているところへ足を運びます。

 

上記のポイントは、通年OKというところではなく、

ちょうど今の季節、1月・2月・3月といった

低水温の時期に頼りになるということで

紹介させていただきました。

 

鶴見崎では、通常、鶴見半島の先端付近の当番瀬や

鶴見大島の沖向きの瀬が人気で魚影も濃いのですが、

厳寒期になるとやはり魚信が少なくなります。

 

 

そうした中でこの野武士バエは、大島の集落に近い湾内で、

水温が高い時期などは小魚・エサ取りの

遊泳練習用プール状態となるのですが、

低水温時期になると、餌取りの姿はほとんど消え、代わりにグレが登場します。

 

北向きの釣り座ですので、風との戦いに強いられることも多いのですが、

あまり潮回りに影響されることなく、しかも良型のグレが釣れます

 

この紹介をすることで、

「渡礁激戦の地と化してしまうのではないか?」

とビクビクしながら書いていますw

 

 

この場所の足場は比較的良好で、3人で竿出しすることができます。

 

島の港からポイントまで直接歩いて到達することはできず、

渡礁は最寄りの遊漁船にお願いすることになります。

 

過去の私の実績を紹介しますと、

5匹程度で終わることもありますが、

平均で10枚前後は釣れます。

40センチオーバーも必ず混ざります

 

 

ただ、良型はマズ目の時間帯が多いです。

 

 

ちなみに、一昨日2/7~2/8にかけて瀬泊まりで釣行した知人は、

「2/7の夕方だけで15枚釣れてた」と連絡してきました。

 

あと、ここにはモンスターが潜んでいて、

おそらくですが、正体は大型真鯛か?と思われます。

行くたびに2~3回はやられています(汗)
釣り場は磯なので、女性・子供などとの

ファミリー感覚はオススメできませんが、

釣り座の裏側が浅い水道になっていて、

小学生高学年以上であれば、泳いだり磯遊びなどができる環境です。

 

捕獲してはいけないと思いますが、

大きめのジンガサ(マツバガイ)なども付着していています。
私は最近ロングハリスの釣りをするようになりましたが、

それと関係なく、以前から沈め釣りを基本としていて、

仕掛けを直線に保ち、全層を探っていくことを常に意識しています。

 

 

このポイントの水深は足元で竿2本程度です。

 

ここでもこうした釣り方をやっていて、

底までじっくりと探っていけば、嬉しい外道(真鯛)も登場します。
次回釣行するときは、上述したモンスターの正体をあばいてやろうと思っています。

 

つぐむぐさんも、もし行かれるのであれば、狙ってほしいです。

 

つぐむぐさんなら強気の釣り(ドラグギチギチ)で

釣り上げることができると思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

=====================
服部さん!貴重なレポートありがとうございました!

 

 

私も大分には年に数回足を運ばせてもらってます。

鶴見・米水津はグレ釣りのメジャーフィールドですからね。

 

 

「野武士バエ」、すごくいいポイントのようですね!

いいポイントを紹介するのは、確かにビクビクすると思います(汗)

 

記事を見た人が殺到して、釣り荒れる可能性を秘めてますからね。

ただ、渡船利用のポイントというところが、せめてもの救いでしょうか。

 

陸続きのポイントだったら、ヤバイでしょうけど、

渡船はお金を払わないといけないので、

「釣りがすきでも、渡船代を使いたくない人」

は行かないので、ちょっとはましだと思います。

もちろん保証はできませんが(汗)

 

 

結果を出すのが厳しい寒の時期に頼りになるポイントは

一つは絶対持っておきたいですよね^^

そうしないと、年中フカセ釣りが楽しめなくなるんで。

 

 

40オーバーの良型グレに、嬉しい大型ゲスト(真鯛)も

姿を見せてくれるようなので、近くにお住まいの方は

ぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか?

無論、乱獲はしないように・・・汗

 

 

貴重な情報ありがとうございました!





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1350人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実



~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

釣りブロガーに朗報!これは利用しないとガチで損ばい。

Pocket