釣りガールにおすすめの釣り7選

投稿者: | 2017年2月15日
Pocket

釣りガールにおすすめの釣り7選

 



どうもつぐむぐです。

 

今回は釣りガールのひろりんが、

釣り初心者の釣りガールにおすすめの釣りを紹介してくれます。

 

最初からあんまり難しい釣りはハードル高いからね。

ぜひ参考にしてもらえたらと思います。

 

 

====================

 

こんにちは!ひろりんです。

 

釣りを始めたばかりのときって、どんな釣りのジャンルがあるか、

どんな道具が必要なのか、どこに釣りに行けば良いのか、

たくさんの情報があふれかえっていて分からないですよね?
そこで、私が行ったことのある場所で

初心者にも釣りをスタートしやすいと思う場所、ジャンルを紹介しますね^^

 

1.海釣り公園でサビキ釣り


海釣り公園は入場料を払うだけで、

気軽に釣りができるオススメのスポットです。

 

釣り竿がレンタルできたり、釣り具屋さんが併設している施設も多く、

エサも販売されているので、

道具がなくてもクーラーボックスさえあれば

気軽に釣りが楽しめちゃいます。

 

特にサビキ釣りが初心者にも大漁が期待できる釣りでおすすめです。

最初は簡単に魚が釣れる釣りをした方が個人的には良いと思います^^

釣りの楽しさがきっとわかりますよ。

 

 

 

2.管理釣り場


大きく分けて、池と渓流の管理釣り場があります。

 

渓流のほうが魚がすれていないので

数を釣りたいのであれば、渓流がおすすめです。

 

なかなか釣れないゲームフィッシングを楽しみたいなら

池のほうが良いかなと思います。

 

私が行ったことのあるのは、池は桂川フライ・ルアー釣場です。

女性無料の日があるので、車がある女性にはオススメですよ。

 

 

赤城のイワナセンター秋川国際マス釣場氷川国際マス釣場

どちらも釣れた魚を焼いてくれる食堂がついていて、

釣れたての魚を塩焼きにしてくれます。

 

釣りをした後に釣れたての魚を

ごはんと味噌汁を付けて食べるのが醍醐味です☆

 

管理釣場の情報はこちらに詳しく掲載されています。

 

 

 

3.海上釣堀


魚が放流されている海上釣堀は、料金がちょっとお高めですが、

型の良い魚が釣れるのでおすすめです。

 

また、種目によって釣り場が分かれているので、

釣りたい種目を狙って釣ることができます。

 

 

私が行ったことのあるのは、ソルトレイクひけたという、ハマチの養殖場です。

 

ただハマチは回遊魚なので、1日2回ある餌の時間に行かないと釣果は難しいかもしれません。

他にもカンパチ、ヒラマサ、タイなどが釣れます。

タイは1本釣りでほんとに簡単に釣れてしまいます^^

 

東京近辺で有名なのは、みうら海王です。

 

海上釣堀の情報はこちらにも詳しく掲載されています。

 
また、カップルや家族連れで気軽に釣りができる行楽施設「うみファーム

アジや季節の魚が手軽に釣れて、釣った魚をその場で調理してくれます。

 

釣れてすぐのアジフライは身がフワフワして格別ですよ。

ただ、釣った魚を持って帰ることができないので、食べる分だけしか釣れません。

 

 

4.船でアジ、キス、メバル、ライト五目


初めて船釣りをするのであれば、

アジ釣り、キス釣り、メバル釣り、ライト五目などがオススメです。

 

私が乗り合い漁船の予約に良く使っているサイトがあるので紹介しますね。

簡単に予約ができるし、サイトから釣船を予約すると、

ポイントが貯まって景品と交換できたりするので便利ですよ。

釣楽

釣割

 

 

5.河口でハゼ釣り


ハゼ釣りは比較的簡単に釣れると思います。
ゴカイなどの生き餌を使うことが多いです。
東京だと江戸川で貸しボートのハゼ釣りが有名です。

船でハゼ釣りができる場所もあります。

 

ハゼの天ぷらはとてもおいしいですよ。

ハゼは長時間たっても生きていて、いつも生命力の強さに驚かされます。

 

6.湖でワカサギ釣り


関東近郊の湖でもワカサギ釣りができます。
私が行ったことがあるのは山中湖のドーム船です。

ボートの中にワカサギを釣る穴が空いており、

ボートの中で釣りができるので、寒い冬場でもぬくぬくと釣りができます。
ワカサギをたくさん釣って天ぷらにしたらおいしいですよ。

 

7.都内で楽しめる釣堀


街の中にも、

コイ、フナ、へらぶな、ブラックバス、ブルーギル、

雷魚、ニジマス、ナマズ、金魚などを

気軽に釣ることができる釣堀がたくさんあります。

こちらをご参考に^^

 

 

 

●釣りガールにおすすめの釣り7選まとめ

最後に今回の記事のポイントをまとめておきます。

1.海釣り公園でサビキ釣り
2.ニジマスの管理釣り場
3.海上釣堀
4.船でアジ、キス、メバル、ライト五目
5.河口でハゼ釣り
6.湖でワカサギ釣り
7.都内で楽しめる釣堀

 

いかがでしたでしょうか?
釣りにはいろんな楽しみ方がありますね。

 

これを機に気軽に釣りに行って、

釣りガールデビューしちゃいましょう!

 

釣りに行く際はハサミ、タオル、水汲みバケツなど

最低限必要なものは、しっかり準備して持って行って下さいね。

ではまた!

 

 

釣りガールに関する記事全般はコチラに掲載



【9月18日まで】エイジアLCマスターピースが当たるキャンペーン実施中
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

僕つぐむぐは、釣りから学んだことを人生へ、
また人生から学んだことを釣りへ応用して、
人生をより豊かにすることを目標に奮闘中!

【詳しいプロフィール】
チヌ釣りで3年以上結果が出なかった僕が
安定してチヌを釣れるようになったストーリー

【フカセ釣りメルマガ】
ブログは教科書、メルマガは授業。
ブログとあわせて読むことで、
飛躍的にフカセ釣りの技術が上達します。
ただ今、期間限定プレゼント配布中!!

【裏メルマガ@ネットで稼ぐ正攻法】
「高級釣具を欲しいけどお金がない」
「沖磯に行きたいけど出費がかさむ」
などの声にこたえるため、
「堅実にネットで稼ぐ方法」を公開!
将来の資産となる
正統派ノウハウをご紹介します!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です