丸島堤防(兵庫県尼崎市)釣り場情報

投稿者: | 2017年1月28日
Pocket

どうもつぐむぐです。

 

兵庫のチヌ釣りアングラー渡辺さんから

フィールドレポートをいただいたので、ご紹介します!

 

 

 

==================

 

今回私が紹介させていただく丸島堤防ですが、

この辺りは北東からの風か南西からの風が吹くことが多く、

北東からの風が吹く時は外向き(テトラ)で、

南西からの風が吹く時は内向きで竿をだすことができ、

常に風裏で釣りができます。

 

これがこの場所の最大の魅力だといっていいでしょう!

 

 

数釣りは見込めませんが、コンスタントに40cm台のチヌが釣れるため

私は月に3~4回ほどこの場所へ通っています。

 

本命のチヌがよく釣れる時期は3~4月です。

 

このポイントの周辺環境ですが、

 

  • 外向きはテトラ帯ですが、内向きはフラットの堤防です。

  • 駐車場はありませんが、車を止めるスペースが有ります(駐禁の心配はありません)

  • 車の横付けが可能です。

  • トイレはありません。

  • コンビニもありません。(ただし、車で5分ぐらいのところには数件有ります)

 

 

私のこの場所での過去の実績ですが、

チヌ51cm(2016年5月)

これは、0シブのウキ設定で潜り潮に仕掛けが入るイメージで釣りました。

 

秋になるとタチウオやサヨリ、サビキのアジ釣り人で賑わいます。

また、テトラ側では、25cmを超えるガシラを穴釣りで釣っているのを見かけます。

 

内向きはフラットな堤防なのでファミリー向けで安全です。

外向きはテトラ帯なので危険ですが。

 

 

外向きの水深は約5m先(竿1本先)までは5mほどで(沈みテトラ帯)、

そこから駆け上がりになって、

約10m(竿2本先)先では7~8Mほどの水深になっていると思います

(測ったことはありませんが・・・(^_^;))

 

 

私の攻略法を言いますと、

 

内向きは堤防の中央付近で沖15mあたりにシモリ?らしきものがあり、そこを重点的に釣るといいですよ。

 

 

表層は底潮の流れとは関係なく堤防と平行に右や左に流れていて、

ウキを浮かしていては底潮に合わすことが難しいため、

表層の流れに影響されにくいズボ釣りが最適です。

 

 

ウキはプログレスチヌS2にG5のガン玉では

表層の流れに影響され仕掛けが入らないことが多々あり、

G5の段打もしくはS4に変更します。

【注】竿1本以内に仕掛けが寄ってくると根掛かりします。( ノД`)シクシク…

 

丸島堤防の場所はコチラ

 

==================

 

 

レポートありがとうございます。

いつでも竿出しができるフィールドって超絶魅力的ですね^^

風は釣り師の大敵ですから・・・

 

 

魚種も豊富そうで、いろんな釣りが楽しめそうですね。

ポイントまでの行き方も楽チンそうだし☆

 

 

チヌの過去の実績を見ても、年無しが釣れるだけのポテンシャルが

十分あるポイントのようで、兵庫周辺の方には嬉しいポイントでしょう。

 

それに詳細な攻略法まで記述いただきありがとうございます。

 

この記事を見たライバルたちが殺到するかもしれんな・・・w

その時は渡辺さん!すみません!爆





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1350人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実



~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

釣りブロガーに朗報!これは利用しないとガチで損ばい。

Pocket