エッセンシャル思考の書評レビュー(1):釣りの悩みを吹っ飛ばせ!

投稿者: | 2016年11月28日
Pocket

%e3%81%88%e3%81%a3%e3%81%9b%e3%82%93

エッセンシャル思考の書評レビュー:釣りの悩みを吹っ飛ばせ!

 

 

どうもつぐむぐです。

 

最近、読んだ本が超良かった!

釣り人にもめっちゃ役に立つ思考が満載。

あ、でも釣りのノウハウが乗ってる本じゃないっすよw

 

それがこれ↓↓↓

 

考え方、思考法が素晴らしく、

釣りの上達にも欠かせない思考法だったんで

感想をシェアします。

 

○エッセンシャル思考の3原則

 

この部分が一番根底で大事なとこ。

ここだけでも相当納得できる内容。

 

そもそもエッセンシャル思考が何かというと

「より少ない労力で、より大きな効果・成果を出す」

って思考法。

 

言い換えると

「無駄を省いて、重要なことに専念する」考え方。

 

このエッセンシャル思考の根底をなすのが3つの視点。

 

・選択

・ノイズ

・トレードオフ

 

この3つの視点を上手く活用すれば、

煩雑な世の中がシンプルにデザインされ、すごく生きやすくなる。

仕事だって、家庭だって、もちろん釣りだって。

 

特にノイズとトレードオフは良かったな^^

以下、1つずつ見ていこうと思う。

 

 

○「選択」

 

選択とは、そのまま「選ぶ」こと。

この本では生き方の指標として

「自ら選択する人生を歩もう」って言ってる。

 

僕自身、他人の意見に流される

人生を歩んでいないか振りかえってみた。

 

すると、特に仕事で、選択が実践できてないことに気づいた。

 

例えば・・・

自分がこうしたいって意見があっても

上司の意見と違っていれば「それ全然よくねぇやん!」

って心の中で思ってても「それでいきましょう!」

ってよく言う。

 

それでその場は丸く収まり、進行はする。

「組織として多少の我慢は仕方ない」と言えばそれまでだけど、

実際あとで結果が芳しくなく、叱責を受けたこともある。

 

進行が前進ではなく、後進の時もしばしばだ。

「俺の案じゃねぇし!」とは思いつつも何もいえない。

なかなか辛いもんがある。

 

本書では、

「自分が選択しない人生=他人の決定に従う人生」

って書いてある。

これがなかなか心に突き刺さった。

と同時に、すごい嫌な気持ちになった。

自分のこれまでの生き方が、いろんな場面で

自らの人生の選択を放棄してきたように思えたから。

 

今までこういう考え方をしたことがなかった。

物事が進行すればそれでいいと思ってた。

前進か後進かどうかなんて考えずに。

その場が丸く収まりさえすればいいと。

 

一度しかない人生。

他人の決定に従う場面は

今後極力減らしたいものだと思った。

 

 

○「ノイズ」

 

このノイズの思考は超良かった!

かなり応用可能な、汎用性の高い思考法だったね。

 

本来ノイズは雑音って意味。

この本では僕らをとりまく無駄を

まとめてノイズって言ってる。

 

さらに「世の中に存在するものの多数はノイズ。

重要な少数は、多数の顛末に勝る」とまで書いてある。

 

周囲を見渡せばほんとそのとおり。

 

例えば、僕は中学のときフライフィッシングをやってた。

今では海一筋で、とてもフライで遊ぶ余裕はない。

 

でも、「いつかするかもしれない」

という思考からフライのタックルを全て保管してる。

保管というより放置だけどw

 

結果、うちの車庫にはフライのタックルが場所をとってるけど、

一向に動く気配がないw

15年ほど放置という有様。

 

てかほこりまみれで、きたねえし

いつか本当にフライをまたやるとしても

新しく買いなおす可能性が超高い^^

ちゃんと使えるかどうかもわかんないし。

 

典型的なノイズ(無駄)の例。

 

それだけじゃない。

 

フカセ釣りで以前僕はいろんな釣り方をさまよってた。

4年弱もさまよい、その間に試した釣り方はいくつあるだろう。

どれも全然結果がでなかった。

 

今は情報化社会で、ググれば何でも情報は手に入る。

とても便利な時代だ。

 

ただ、本当に重要な知識・役に立つ知識は

ほとんど落ちてないように見える。

一見便利なように見えるけど、中身が伴ってないパターン。

金メッキをかぶせたガラクタ(爆)

 

今振り返ってみると、釣ることにフォーカスしてない

無駄な知識披露ブログのなんと多いことか!爆

 

オモリの重さが0.何グラムとかどうでもええわ!

それ暗記してて、明日の釣果につながるかね?

 

 

○「トレードオフ」

 

これも超勉強になった思考法!!!

 

トレードオフとは

「何かを選ぶということは、何かを捨てる」ってこと。

 

う~ん、そのとおりだな・・・

 

船釣りをする時、僕は家族旅行に行けない・・・

休日、仕事が入れば、家でまったり過ごせない・・・

友達と外で飲んでいる間、家で撮りためたドラマは見れない・・・

ある仕事をやってるとき、他の仕事をすることはできない・・・

 

僕の体は1つしかなく、

一度に複数のことを同時にこなすのは難しい。

音楽聴きながら勉強する程度ならできるけどねw

 

そして、多くの場合、複数のことをかかえこむと

どれも中途半端になることが多い。

 

周りにいい面して、仕事を何でも引き受けた結果、

残業地獄に陥ったこともある。

期限が差し迫ったものには特に荒が目立った。

 

フカセ釣りだと、

「半誘導も移動も全誘導も全部大事だろ!引き出し!引き出し!」

っていいながら、何でもやった結果、全部中途半端だった(苦笑)

 

過去を振り返って

僕はもっと選択肢を減らすべきだったと反省してる。

一人の人間のタスク処理能力なんて限界がある。

 

事実、ズボ釣りしかしなくなってから

チヌはめっちゃ釣れるし、

ロングハリスの釣りしかしなくなって

グレも安定して釣れるようになった。

 

結局、1つに絞ったことで

1つの完成度が大きく高まったように思う。

 

 

 

○エッセンシャル思考 3つの基本原則まとめ

 

ここまで、書評と僕自身の反省も踏まえ

・選択

・ノイズ

・トレードオフ

というエッセンシャル思考の根幹をなす

3つの思考法にスポットを当ててきた。

 

いや~この本を読んでから周りがまじで

無駄なものばかりに見えはじめたw

 

クローゼットには「いつか着るだろう」っていうジャケットがたくさん入ってる。

もっとやせてた頃のサイズでちょっときついから、多分着ないと分かってるのに。

 

他にも、かなり前に買った書籍が大量に本棚に立っている。

「いつかもう一回見るだろう」といって、一度も見ていないのに。

 

こういう思考でいる限り、僕は無駄なものに囲まれた

非常に非効率な生き方から逃れられない。

 

世の中、重要なことは少数だ。

その事実をしっかりと肝に銘じて

これからの人生を自分でデザインしながら生きたい。

 

エッセンシャル思考は

「何を捨てようか?諦めようか?」

というマイナスベクトルではなく、

「何に全力を注ごうか?」

と前向きに考えることだ。

 

さぁ僕は何に全力を注ごうか?





~お知らせコーナー~

「つぐむぐ」ってそもそも誰?

釣りメルマガ(読者数1350人突破)

裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)

【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実



~釣り人におすすめの記事~

最高級のがま磯竿をたった13,642円で手に入れた実話

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

釣りブロガーに朗報!これは利用しないとガチで損ばい。

Pocket

エッセンシャル思考の書評レビュー(1):釣りの悩みを吹っ飛ばせ!」への4件のフィードバック

  1. 前田

    本はいいですよね~。

    著者の方が、何年何十年かけて学んだこと・考えてきたこと・研究してきたことなどの集大成を教えていただけるんですから。

    自分で最初からやろうとしたら、途方もない時間と労力…ってか、答えに到達することすら出来ない…僕みたいな凡人には(汗)

    つぐむぐさんのblogは、そういう観点から見てもマジでスゴい。

    感謝しています。

    それにしても、

    『最小の労力で最大の成果、ROI上げること』

    って考えて仕事していても、

    …会社の中には、それを妨害する“ノイズ”多々ありますよね…“人間”も含めてね(爆)

    『Not To Doリスト 』や『断捨離』などの思考も、つぐむぐさんのblog・ズボ釣り理論からも学ぶことが出来るんで、ホントありがたいことです。

    ありがとうごさいます。

  2. ピンバック: 優柔不断解決方法 決断の本質は○○にあり – 釣りこそ我が師なりⅡ~つぐむぐ@福岡のグレ・チヌ釣りブログ~

  3. ピンバック: サイトコンテンツメニューを整理する企業営業マンにあって感じたこと – 釣りこそ我が師なりⅡ~つぐむぐ@福岡のグレ・チヌ釣りブログ~

  4. ピンバック: 仕事の遅刻理由は子供?義母?自分? – 釣りこそ我が師なりⅡ~つぐむぐ@福岡のグレ・チヌ釣りブログ~

コメントは停止中です。